totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS あるまじき・・・&ありえない・・・

<<   作成日時 : 2006/08/12 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

またまた名古屋で飲み会♪

最近ちょっと多いです(笑) 
妊娠&出産でしばらく飲んでなかった時期に比べて、飲める量もペースも格段に上がってきてるこのごろ。
飲むのが楽しくっていけません(^^;;

今回はだんなに子ども二人預けて、気の合うお友達たちと集合!
コースで飲み放題、ということだったのだけど。。。。

画像


なんだこりゃ。

部屋のすみに小さいテーブルがあって、↑コレ が置いてあった。


・・・・・・・・・・・つまり、飲み放題のお酒を、


自分たちで作って、  飲め。    とな???



予約したときとか、HPとかにはそんなこと全然書いてなかったみたいで、みんなびっくり。
だいたい、自分で作ってくれって言ったって、どれとどれを混ぜるといいのか、とか、
どのくらいの量を入れるのか、とか、

そんなん主婦が知ってるわけないだろーーーーーーーーーーーー!!



とりあえず、焼酎とオレンジジュースを割ってみたり、カクテルの素をソーダで割ったりしたけど、
なんだか濃くなったり、薄くなったり。。。。


なんつーか、この居酒屋もたくさんある名古屋都心で、飲み放題と銘打ってて、

あんた、こんなサービスで生き残っていけるとでも??



みたいな。


今までの客から誰も苦情出なかったのかしらん?

予約してくれたお友達がごめんね、と言ってて、そのお友達のせいではない!このお店のシステムがおかしいんだぁぁぁぁ!
客に気を使わせるんじゃないよっ(`-´メ) プンッ



で、まぁそのお店を出て、二件目にはしご。←どんだけ飲むんだ


そこでまた飲みながらおしゃべり。
ああ〜子どもを預けて、飲み会って。。。。。。。いいなぁ(* ̄。 ̄*)ウットリ


話すことも子どものこと、だんなのこと、自分のこと、愚痴も悩みもたくさんあるけど、

毎回思うのは、


こうして子どもを快く預かってくれる人(だんなや実両親、義両親)がいて、
一緒に飲む相手がいて、
似たような愚痴や悩みを話してストレス発散できる、っていうのは、


かなり幸せなこと、なんだよね。



そんでもってしこたま飲んでしまって、帰り道ちょっと頭痛。
やばいな〜これは明日、ひさびさに二日酔いがくるかも?←あんまり二日酔いにならない体質



と思いながら、終電まじかの電車に乗って、
家が近いお友達と一緒にタクシーで帰ろうとタクシー乗り場に行くと、

運良くすんなりタクシーが来た。



行き先を告げて乗って、ちょっとするとうるさいくらいに話しかけてくる運転手。

・・・ちょっと頭痛してるし、飲んだ後であんたとしゃべる気力もないし、

だいいちあんたの話聞くつもり、これっぽちもないっつーのに、うるさい(怒)



と思っていると、
「あ!しまった、料金をカウントするスイッチを押すのを忘れてた」という。

え〜割り勘にするつもりだったのに、料金分からなくなちゃったらどーすんの。

と思っていると、

「大丈夫、安くしとくからっ」という。
「さっきそのあたりで下ろした客は1500円くらいだったから、そんくらいにしとくから」とかなんとか、まぁごちゃごちゃ言ってて、


お友達が降りて、そこからうちまで行く途中もうるさいことうるさいこと。

60くらいのおじさんだったんだけど、
「若い子乗せてしゃべってたら気に入られてね〜携帯番号教えてくれってうるさく言われてね〜」


・・・・なんの自慢ですか、ソレ。


てか、まず 本当の話ですか、 いやいや、ここでそれを言っちゃいかん。
聞き流すんだ、わたし!

「この歳でもう女性に興味もないしねえ〜 いまさら浮気とかもねえ〜」


ですから、なんの自慢ですか!! ってか、それをわたしに言ってどーする(怒)



そんなこんなよく分からんセクハラまがいの自慢話をえんえん聞かされて、やっと指定の場所に着くと、そこは家もない野原。

わたしは「心許した相手以外には自宅の場所を教えてはいけない」という教訓を受けて育っているのです。
だから、タクシーも家からちょっと離れたとこで降りる。


「こんな夜遅くに、女性が歩くと危ないで、自宅の前で降ろしてあげるで、家はどこなの」という。

余計なお世話だから、とっとと降ろしやがレッ!!

何度も言ってくるのをきっぱりと断り、やっと降ろしてもらえることになったら、

「じゃあ、2000円ちょうどでいいで」という。


・・・・あんた、さっき1500円くらいだって言ってたよねえ?

と思ったが、これ以上うだうだ言うのがもうすっかりめんどくさくて、2000円払ってきてしまった。



なんだか、ぼったくられたような気がしてならないのだけど、



これがもっと強気なおばちゃんだったら、

「メータ押してないのはあんたが悪いんだから、1000円でいいわね!!」とかなんとか、押し切ってこれたんだろうか・・・・・。


ああ、わたしってまだ若いのねε=( ̄。 ̄;A フゥ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お酒を自分で作るのぉ〜\(◎o◎)/!
確かに上手に作れないけど
いつぞやのお水か?みたいなお茶は
出てこないかもとおもちゃたよ(爆笑)
帰りはなんか変なタクシーに当たっちゃったね。
タクシー会社覚えていたら電話してやれ〜〜
どこだかの会社は
客から苦情の電話があったら
何日間か忘れたけど
車洗いのみさせられるらしいよ。

私も次回は参加したいぞぉ...( = =) トオイメ
tama
2006/08/13 22:09
おにょ?!
セルフ居酒屋だったのね〜??
まぁそれも色々混ぜて実験みたいで楽しいかも〜☆

「二件目行ってみよ〜」っていう雰囲気になる
友達っていいよね!
ほんとこういう時間って非日常的で憧れるわ〜。

そして閉めのタクシーのおっちゃん!
あきらかにtotoちゃんをくどきに(!)かかってるよね(笑)。
困ったもんだ〜〜。
hanaka
2006/08/14 01:59
>tamaちゃん
ね?自分でフリードリンクのお酒を作る居酒屋なんて、聞いたことないよね?
たしかに濃さは調節できるけど(笑)逆にアルコールが入りすぎちゃって、久々に頭痛してきちゃったし(^^;;
タクシー会社ね〜有名なところなんだよねえ。電話してもいいけどさ〜やっぱ自宅周辺まで知られてると思うと、強気に出れないんだなぁ。
(自宅そのものの場所は教えてないけどね)
飲み会、またみんなでやろうね!
totomaru
2006/08/14 23:48
>hanakaちゃん
そうそう、ビールにカシス混ぜたりね。いろいろ混ぜて飲むのはちょっとおもしろかった(笑)
でも2時間きっかりで追い出されてしまい、そのまま二軒目になったわけなのです。
すでに飲み友達(?)と化している気もしないでもないですが、末永くよろしく。次回は一緒に飲もうね。

タクシーの運ちゃん。。え、わたし口説かれてたの?(笑)
たしかにちょっと怪しい雰囲気ではあったけどね〜
わたしっておじさんにはモテルんだよねえ。あはは・・・。
totomaru
2006/08/14 23:52
ひぇぇぇ。。。
そのタクシー運転手ちょっと、気持ち悪い!!でも、たまにいますよね。聞いてないのに自分の話をダラダラする運転手。
こんな世の中、タクシー乗るのも緊張してしまうワタシ。だって、あたりはずれが激しいんだもん・・・。

この飲み放題、ちょっと面白いですね。でも毎回同じ味は味わえないんですね。
コンチャン
2006/08/15 00:11
>コンチャンさま
そうそう、タクシーの運転手といえども緊張しますよね〜。今の時代は警戒していかないと危ないですし。コイツはほんとちょっとやばいですよね〜。

飲み放題、たしかに同じ味は味わえないんだわ!
(笑)今気づきました。
ビールにジンジャーエール混ぜたり、みんなでいろんな味にしておもしかったですけどね。誰も詳しい人がいなかったので(^^;;次回のためにちょっと勉強(?)しようかなo(*^▽^*)oあはっ♪
totomaru
2006/08/27 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
あるまじき・・・&ありえない・・・ totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる