totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS きっぱりと決断。PART2 〜2歳児の母子分離〜

<<   作成日時 : 2006/05/09 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

んでもって、「きっぱりと決断」 今度はバム也の番です。


4月から行き始めた幼児教室。>ケロ太が通っていたところ
同年齢の子と触れ合う機会が少ないことに不安を感じて、

もうひとつくらいどこかに行こうかなと思い始めていたところに、お友達からお誘いを受けて、


とある幼児教室の体験に行きました。


そこはほんとは一学年上の子たちのクラス。

つまり、母子分離。>プレ幼稚園教室ってことです


5月生まれのバム也は一学年上の子たちに混じっても大丈夫だろう、ってことで体験させてもらったんだけど、さすがというか二人目だからというか、


2時間わたしと離れてても全然大丈夫だったの。



なぁんだ、これなら楽勝じゃん♪


2時間もわたしだけのフリーな時間ができるし、こりゃ即入会だ、ってことで、
4月一ヶ月間通いました。



1回目、2回目とちょっと泣いたけど大丈夫だったバム也は、

3回目、4回目になると2時間泣き通したそうで、

先生からも「ちょっと早かったかな・・・」と言われてしまいました。


と言ってもバム也だけが特別だめだったわけじゃなくて、
誘ってくれたお友達(同じ5月生まれの子)もずっと泣き通しだったそうなので、

やっぱりまだ若干2歳の子に母子分離が無謀?



でも、お友達は「絶対慣れてもらう。わたしはやめないよ」と言ってて、そうか〜じゃ、バム也も慣れてくれれば大丈夫になるだろうし、しばらく泣いてもしょうがないか、と腹をくくっていたのだけど、


もうね、家の中の様子もおかしくなってきてしまって。


もともとそんなにママっ子じゃなかったのに、トイレに行くだけで泣いてつきまとい、
玄関先の新聞取りに行くだけで泣きながらついてきて、


だんなからも
「なんだか様子がおかしいぞ。赤ちゃんに戻ったみたいじゃないか」と言われていた。





原因はそう、母子分離。



で、先日違う用事で母子分離をやってる幼児教室の場所を通ったら、泣きながら
「ママやだ。ないないしない(T-T)」


と泣くんですよ。



・・・・・・・・・・・・なんで分離にしようとか思っちゃったんだろうあたし。


嫌でもあと2年足らずで幼稚園に行くじゃん。
そこからはずっと一緒にいることはできなくなる。

今しか一緒になにかをやれる時期はないのに!!




で、その時点ですっぱり。やめました幼児教室(笑)



今はまたあちこちの体験に行ったりしてます。
バム也もケロ太と一緒で、バム也自身が楽しいと思えるような場所を、


見つけてあげるからねっ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうん。totoさんの決断は良かったんじゃないかなぁ。
確かに一つの習い事を長く続けるのは大事なことかもしれない。でもね、いやだと泣く子供の様子を一番見ているのはママだもの。
ほかにもっとぴったりのこと見つかるよ、きっと!
アヤトモママ
2006/05/09 23:54
ケロ太くんのことも、バム也くんのことも
いい決断をしたと思うよ。
よく子供の気持ちに気付いてあげたね。
偉い!
親の都合って多いからさ、なかなか気付かなかったり
するじゃん?
それに気付いたtotoちゃんは偉いと思うよ。

ケロ太くんにぴったりの教室見つかるといいね。
バム也くんにとっても楽しい場所、きっと見つかるよ。
ツイツイ
2006/05/10 00:22
今回の二つの決断記事、
強〜く頷きながら読ませてもらいました。
習い事ってすごく難しいですよね。
子供がやりたい事を見極めるのが難しいから
どうしても親の考えで決めちゃいますよね。
私は見極められないまま娘には何も
習わせてません(^_^;)
幼児教室、totomaruさんのお友達の
>「絶対慣れてもらう。わたしはやめないよ」
というのも・・・親の都合のような・・・。
もちろん間違っているわけではないと
思います。こどもだからいつかは慣れると
思うし。
でも私はtotomaruさんの決断は
ステキだなぁと思いました。
いやでもいつかは子供達は親の傍を離れて
いくんですもんね。
一緒に居られる時にめいっぱい居るべきだと
思います。
長くなっちゃってゴメンナサイ(^_^;)
私も改めて子供達と過ごす時間を大切に
しなきゃと気付かされました。
美蒼
2006/05/12 06:54
>アヤトモママさま
きっぱりと。なんて書いておきながら、また迷い始めたりしてるのです(^^;;
どうしたらケロ太に一番いいのか、親だからこそですが心配は尽きないです。
とりあえずあちこちに体験は行ってみよ〜とは思ってます^^
totomaru
2006/05/15 19:49
>ツイツイちゃん
んんんん〜〜それがまた迷いはじめたりしてるのです(笑)
苦手なところを補強するために無理にでもやらせるか、好きなことを伸ばすか。
好きなことやらせてあげたいけど、苦手なところが残ると困るなぁ、とか。
まぁケロ太が困らないなら好きなことやらせたほうがいいのかもしれないと思うけど。
バム也は母子一緒のとこにしたので、楽しそうに通ってます♪
totomaru
2006/05/15 19:52
>美蒼さま
長文のコメント、とても嬉しいです(*^▽^*)ありがとうございます。
習いごとは難しいですね。別に将来スター選手に、とか思ってるわけではないですが、人生に困らないようにある程度は、なんて欲張ってしまいます。
でも子供の笑顔が一番ですもんね^^
ケロ太とバム也と相談しながら、いい居場所が見つかるようにわたしもがんばっていきたいと思います。
totomaru
2006/05/15 19:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
きっぱりと決断。PART2 〜2歳児の母子分離〜 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる