totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日へとへと春休み

<<   作成日時 : 2006/04/01 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たった2週間しかない春休み。

帰省してきたお友達と遊んだり、幼稚園のお友達と遊んだり、入園前からのお友達の家に行ったり、わたしと買い物ツアーをしたり(笑)
毎日予定がいっぱい!なのですが、


なにより一番うまっている予定は、


ケロ太のサッカー教室が毎日あること。



です。


サッカー教室は天候に左右されてしまうため、雨で中止になることも多い。
で、それでも月謝が変わらないというのは・・・・という話を先生にしたところ、
(わたしが言ったんじゃないですよ〜ほんとですよ〜)


では、夏休みや春休みなどにまとめて振り替えレッスンをします。



ということで、今週はその振り替えレッスンが毎日!!


先生がケロ太たちの教室以外の場所で教えているほかの教室の子たちと合同で、
いつもよりかなり広い公園のグラウンドを借りての練習。

しかも、いつもなら1時間のレッスンのところを1時間半もやってくれる(そのくらい雨で中止になった日が多かったということなのですけど)ということで、

やんちゃ盛りのバム也を抱えているわたしとしては、

(え〜1時間半もグランドで見てるの、つらいなぁ〜)

と思っていた。
じっさい、1時間待ってるのも大変なのだ。
お兄ちゃんについていきたいバム也は、ボールを持って蹴りあってる集団に突っ込んでいってしまうので。>この怖いもの知らずの性格をケロ太に分けてあげて欲しい・・・


すると、みんな
「待ってるのめんどくさいし、送っていったら帰るよ。それでまた迎えに行けばいいじゃん」

というので、わたしが見てないとすぐ泣き、すねてやらなくなるケロ太はどうしようと思ったけど、もしかしてこれは一人でがんばるいいチャンスと思い直し、


「ママね、ケロ太ががんばってる間におうちの掃除しないといけないから、見てないけどがんばるんだよ」

と言い残し、グランドを後にした。

最初の日はいなくなって泣いたり、途中で疲れたと言ってやらなくなったり、先生に迷惑かけたけど、最後の日にはなんとか最後までがんばれるようになったみたいだ。

画像


ほかの教室では小学生もいるので、
試合になると全然相手にならない年少チームも、先生の加担によりなんとか互角?



最後の日、ケロ太を迎えに行くと、小学生の子がたた〜っと駆けてきて、


「今日ね、コイツ泣かずにがんばったんだぜ」


と教えてくれた(笑)


泣かずにがんばるっていうのは、えらい低レベルな話だなぁ〜と思ったけど(^^;;
小学生の子はきっとケロ太が泣いてしまうので心配しててくれたんだね。

ケロ太はなんていうか、いつも誰かに心配されているような気がする(笑)
そういう☆の元に生まれたのかな?(* ̄m ̄)プッ
ありがたいことです、ほんとに。



今週はそんなこんなで母子ともにぐったりだったけど、


同じ幼稚園の子たちとサッカー教室があるおかげで毎日会うこともできたし、
一人でがんばれる自信がついて、ちょっぴりたくましくなったかな?



========================

余談。


個人練習(各自自分のボールで練習)した後で、
試合形式をやることになったとき、


先生が 「自分のボールを置いてくるように」と言って、先生のボールを出した。

すると、「ケロ太、ケロ太のボールがいいもんっ!」とケロ太が言い張った。


先生は「ケロ太〜」と、ちょっと┐(-。ー;)┌ヤレヤレみたいな顔をしたあと、

黙って先生のボールを外にぽーんと蹴った。



そして、ケロ太のボールを持つと、

「じゃ、今日はケロ太のボールで試合するぞ〜!」と何事もなかったかのように試合を始めた。




それを見て、

(あそこで無理にケロ太からボールを引き剥がそうとすると、かんしゃくを起こしたりするから、先生が譲歩?してくれたんだなぁ。

先生、ケロ太の性格を分かってくれてるんだなぁ)


と感心してしまった。





ほんと、得な☆の元だよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
毎日へとへと春休み totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる