totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 放浪癖のある4歳児。

<<   作成日時 : 2006/03/20 02:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

今日、だんなが買いたいものがあるというので、トイザラスに行きました。
そこで
画像

世界地図に一目ぼれ(笑)
ちゃんと首都も入ってる世界地図に、国旗がついてて、2倍お得?

国旗覚えて将来なんの役に立つのかと言われると返答に困りますが(^^;;


==============================

トイザラスで、ケロ太が迷子になりました。



これでもう今年3回目!!(怒)




先月幼稚園のお友達たちと行った動物園で迷子になった(UPしてないかな)。

お友達と調子にのって動物園内を走り回って、迷子になったの。
もうみんなですっごく探したけど全然見つからなくて、館内放送もしてもらったけど見つからなくて、

どうしよう。。。。誰かにさらわれたとか・・・(T-T)


って心配もピークになった頃に、館内放送を聞いて見つけてくれた人が連れてきてくれて、なんとかなったんだけど、そのときすごくケロ太を怒りました。
どれだけ心配したか、どれだけみんなに迷惑かけたのか。迷子になることがどれだけ危険なことなのか。


それなのに・・・・1ヶ月もしないうちに、スーパーで迷子


そのときはわたしがだんなの快気祝いの品物を選んでて、ちょっとケロ太から目を離してしまった。
ふと後ろを見ると、ケロ太がいない。


あれ?どこ?


急いで探したけど見つからず。


このときも青くなりながら必死で探し回って、本屋で迷路の本を一生懸命やっているケロ太を見付けて、またすごくすごく怒りました。


分かってくれたと思ったのに。



そのときから10日もたってないくらいです。今日です。



また迷子(゛ `-´)/!!



いい加減ものすご〜〜く頭にきちゃって。




ケロ太の場合、迷子というか、

見たいものがあるからそっちに行ってしまうみたいなんですね。
ママの買い物が終わったらケロ太の行きたいところに行こうね。って言ってあったけど、待ちきれなくて。
だから、トイザラスで迷子になったときもたぶんトミカのコーナーだろうなぁ。とめぼしをつけていったら、やっぱりケロ太はいました。



でもね。
いつかの事件で、
子供が一人でそうやって自分の好きな場所にいるときにさらわれた事件があったじゃないですか。
ちょうどケロ太よりちょっと上くらいの年齢だったと記憶しています。

反抗期になってしっかりしてるように思うことも多いけど、

トミカ買ってあげるよ。

とか、

あっちでパパとママが待ってるよ。

って言われたら、絶対ついていっちゃう。


ずっと目を離さないでいたいけど、それはほんとに理想論で、ほんの一瞬できないときがある。
だから子ども自身が「ママから許可なく離れたら危ないんだ」って理解しないと、周囲に助けを求めることもできないですよね。





今日はトミカのコーナーでケロ太を見つけた瞬間、

見つけたという安堵感と、めらめらと沸いてきた怒りと、この子の放浪癖をどうしたらいいのか、そんな思いがぐるぐる頭の中を駆け回って、

「ママから離れるなって言ってるでしょ!(怒)」

と大声で怒鳴ってしまいました。>ちなみにトイザラスの店内・・・



周囲の人はぎょっとした感じで見てるのが分かったけど、人目もはばからずママがすごく怒ってる、そのくらい大変なことをしてしまったんだと、ケロ太に思って欲しくて。



分かってくれたかな・・・・どうかな。


今まで、びびりのケロ太はわたしの手をつないでいないと外を歩けないような子だった。

でももう一人で迷子になるくらい成長してるんだよね。



これから「まだ無理だろう。まだできないだろう」って思ってることも、
いきなりするようになったりするのかな。


なんだか、この先の育児が不安です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして・・・。
私も、今日トイザラスに行って同じもの買いました・・・(^^ゞっま、それは、おいといて・・・。
うちの子たち、6歳、3歳、1歳も、おんなじ
ですよ(*^_^*)ほんの数秒、目を離したすきに
いなくなります。子どもって好奇心のかたまり。
ほんとにコワイ目に遭わないと、わからないのかも。。うちの6歳のお姉ちゃんは、5歳を過ぎたあたりからやっと落ち着きました。3歳の次女は今日もウロウロ。。。目が離せませんね。買い物にも
なりませんね。。。私の記事でも書いてありますが
子どもがウロウロしてしまって、ちょっとした
事件がおきたこともありました・・・。でも、
やっぱりそれは親の責任。・・・・・・・・・・・チョロチョロする子をもつお母さん、お父さんはほんとに大変だと思います。。。気力と体力、忍耐力・・・五感をフルに使って、子育てがんばりましょう\(^o^)/
こったん
2006/03/20 04:02
たしかに興味のあるもののほうへ行っちゃうんだよね。
だからうちの息子もいなくなったら
どこにいるかはだいたいわかるんですが・・・。
スーパーなどの店内ならまだいいけど
動物園はつらいなぁ。広いし。
無事見つかってよかったね。
私がいうのもなんですが
根気よく言い続けることしかないと
思うのだけど
お互いにがんばろうね。
たま
2006/03/20 09:43
そっかぁ。ケロちゃんも放浪するようになったんだねー。
私自身、子供のころ迷子魔(?)だったので、わかるぅ。ジャスコで「hoho、4歳。」ってお姉さんに話している自分をよーく覚えてる。
なんかケロちゃん側の意見を聞いてみたいなぁ。子供のころの私は、「お母さんはいっつも勝手にスタスタどこかへ行っちゃう」と思っていたよ。お互い思ってるのかも??
まぁでも、30年近くも前(!!)と違って、今は本当に怖い世の中だからねぇ・・・難しいね。

・・・うちのちゃらは相変わらずビビりちゃんです。
hoho
2006/03/20 12:50
迷子かぁ。
うちの長男君は4〜5歳がピークだったなぁ。。
いつの間にか迷子にならなくなったよ。
でもね、一瞬私とはぐれたりすると「きっとママはあそこにいるだろう!」と思って余計に行動範囲が大きくなることがあるの。お互い探しちゃうから、さらに倍。
「トミカ見てくるね!」とか、一言言ってくれるように話してみるのも良いかも♪
アヤトモママ
2006/03/21 00:14
ミホはビビリだから大丈夫だな とか安心しながら読んでたら・・・
このビビリ女も1年程したら放浪するのかと思ったら戦々恐々デス

totoさんが必死に怒っても何処吹く風のケロ君が脳裏に浮かぶのは僕の勘違いであって欲しい

そんなケロ君にお勧めサイト
http://homepage3.nifty.com/puzzlehouse/kg31/kg31.html
(うちんとこにリック貼ってある「パズルハウス」です)
ちとし
2006/03/21 05:47
ううぅむ、動物園の迷子はキビシイね〜!あぶないあぶない!
バムちゃん抱えて探しまわるのも骨だったでしょう。
totoちゃんも一緒にいたお友達もお疲れさまだったねぇ。
まあでもこの年頃だといくら口で言って聞かせたとしても
後悔を予測して目先の好奇心を抑えるのはなかなか本人の責任では・・・。
「さらわれたら怖い」と「だからママのそばを離れないでいよう」を
つなげるのはまだ難しいかもしれないね。
それもトイザらスや動物園みたいな自分にとってすごく魅力的なモノが
まわりにあふれまくりの場所で誰かの都合にあわせて
ひたすらうしろをついて歩けといわれたらわたしも無理かも(笑)
自分がそんなんなので、そういう楽しい場所に連れてくときは
当然逃げられるダロと仮定して何かしらの予防線張ります(笑)
万が一のとき、やっぱり最後は目を離した親の責任だし。
今まであんまりそういうことがなくて余計戸惑いも大きいでしょうが
例によって、「ある程度は言えばわかる年齢なだけまだ普通よりラク」
といういつものパターンで(爆)
お互い頑張ろうねぇ♪
Bagu
2006/03/21 13:57
初めまして・・・いや、実は初めてでは
ないんですが・・・。
2年前の夏、私がブログを始めたばかりの
頃に時々お邪魔させてもらっていました。
その後我が家のパソコン事情と私のブログ
サボリ癖(苦笑)の為に、なかなか
こちらにお邪魔する事ができませんでした。
(ちょくちょく覗いてはいたんですが)

前置きが長くなってしまいましたが(^_^;)
うちは迷子の経験、一度だけあります。
娘がまだ2歳の時によく行くスーパーで。
幸いすぐ発見できましたが、もう
「生きた心地がしない」という表現が
ピッタリくる程気が動転したのを
覚えてます。
4歳になった娘は今はビビリ気質(笑)に
なってしまい、一人で勝手に行ってしまう
ことはなくなりましたが、1歳9ヶ月の
息子がかなり放浪癖があります(*_*)
ケロ太君並に常習犯化しそうな予感。
今はただの迷子で済まない物騒な世の中に
なっちゃったから、親としては本当に
不安な事が多いですよね・・・。




美蒼
2006/03/21 16:57
>こったんさま
コメントありがとうございます!同じポスターを買われたのですね^^これは親も勉強になるいいポスターですよね(笑
3人のお子様をお持ちですか〜。将来3人目もありうる!?わたとしては大変参考になります。
今はちょっと目を離してどんな事件につながるか分からない怖い世の中なので、放浪癖って困りますよね>_<
5歳で落ち着く・・・・あと半年かぁ(ノ_-;)ハア…
でも何かあってからでは遅いので、五感をフルに使ってがんばりますp( `o´ )q オッス!
totomaru
2006/03/22 00:31
>たまちゃん
ママ友で「スーパーでゆっくり買い物したいから本屋に置いてく」って言ってた人がいるんだけど、とてもわたしにはできない。ケロ太に事件が起こらないって断言できないもんね。
動物園で迷子になったときはほんとに焦ったよ〜。まじで捜索願?って思った。
この放浪癖の期間がバム也にもあると思うと今から恐ろしいです・・・。
え〜ん(T-T)。でもがんばろうね。
totomaru
2006/03/22 00:35
>hohoちゃん
ケロ太が放浪なんて想像つかなかったよね?わたしが一番びっくり。
なるほど、放浪する側にも意見があるのですな(笑)一度ケロ太に聞いてみます。
一応「ママから勝手に離れるのは悪いこと」って分かってるので、見つけたときバツの悪そうな顔するけどね(^^;;
今の世の中なら「びびりちゃん」くらいでちょうどいいよ。うんうん。
totomaru
2006/03/22 00:37
>アヤトモママさま
>「きっとママはあそこにいるだろう!」と思って余計に行動範囲が大きくなることがあるの
そうなんですそうなんですぅ!それで探してるわたしとよけいにすれ違って長時間見つからなくて・・・ってことがあって、大変でした。これからは一応「はぐれたときはココに」って集合場所を決めたいと思います(なにか問題が違うけど)。
4〜5歳がピークってことはケロ太の年齢が一番ピークですね(T-T)
やはりこの年齢が「湧き上がる好奇心が押さえきれない」年齢なんでしょうね。
好奇心は育てたいし、でもはぐれて欲しくないし・・・・>_<
totomaru
2006/03/22 00:41
>ちとしさま
一応見つかった瞬間「あ、しまった!」という顔をするので、「ママから勝手にはぐれたら悪いこと」って分かってるみたいです。でも瞬間的に湧き上がる好奇心が押さえきれないみたい。
だんなは理解してるみたいなので、男の人にはそういう経験があるのかな?(どうですか?)
ミホちゃんも放浪するようになると思います(^^;;ケロ太はほんとにおとなしい子でしたもん。
今はぶっそうですから、ほんと怖いですよね。

パズルハウスおもしろそう!個人的には「夜遊び主婦」がお気に入りかもです(だれ?わたしのことって言ってるのは?)ケロ太はジクソーパズルがおもしろいと言ってます♪しばらくはまりそうです。ありがとうです!
totomaru
2006/03/22 00:50
>Baguちゃん
>当然逃げられるダロと仮定して何かしらの予防線張ります
あああああ!そうか、そうだったよね。今までちゃんと迷子札をつけて外出するようにしてたのに、迷子になったことがないもんだから最近忘れてたよ。これから迷子札つけるようにするね。はぐれたときの集合場所も決めてね
たしかにわきあがる好奇心を押さえるのも難しいよね4歳じゃ。
でも何かあってからでは遅いし、これからは予防線張って、しっかり見張って、なんとかがんばっていくね。


しかし、動物園で迷子はほんとつらかった・・・。バム也を抱っこして走り回ってねえ。
館内放送が「ケロ太くん、この放送聞いたら中央広場まで」っておいおい、4歳児に分かるわけねえだろう〜っていう放送で(^^;;
その後「○○という服装の子を見つけたら、係員にお知らせください」って言ってもらって、見つかったという・・・。


なんていうか、いい意味でまだ田舎なんだよね。このへん。
危機感がないというか。それはイイコトなのか、う〜ん。
totomaru
2006/03/22 00:56
>美蒼さま
コメントありがとうございます。以前もコメントしていただき、それからちょくちょくのぞいてくれていたなんて、ほんとに嬉しいです(*^▽^*)

「生きた心地がしない」まさにそんな心境です。いろんな事件が頭をよぎったりして、泣きそうになって探し回りました。
今はほんとに物騒だから、もっと予防線を張らないとだめですね・・・。
1歳9ヶ月の息子さんもいらっしゃるのですね!バム也とちょうど同じくらいです。えへ
子供を安心して育てられる環境が欲しいですね(ノ_-;)ハア…
totomaru
2006/03/22 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
放浪癖のある4歳児。 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる