totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 溶連菌感染症

<<   作成日時 : 2005/12/20 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

先週、幼稚園から緊急の電話が。
「お弁当を食べたがらないので熱を測ったら、38.5度ありますので、すぐお迎えに来てください」

)゜0゜( ヒィィ

急いでお迎えに行くと、ぐったりしているケロ太。

でもかかりつけの小児科はちょうど休診日。ぜんそくもちのケロ太だから、専門じゃない小児科に行って変な薬を出されても困るし、しょうがなく一晩様子を見ることに。
夜中に40度を越して吐いたりし、てんやわんやの一日を終えて、

次の日診察してもらうと、
「う〜ん、これは・・・・風邪に見えるけど・・・・ちょっと検査しますか」

はい?検査ですか?インフルエンザですか?

すると・・・・

「溶連菌感染症ですね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


し、知らない(ーー;)
ケロ太が生まれたときに「幼児のかかる病気」という本を愛読書にしていたわたし(笑)は、子供の病気のことについて、けっこう詳しいと思う。
でも初めて聞いた!やばいぞ!(なにが?)

どうも、風邪とおんなじような症状に見えるのだけど、ちょっと違うとのこと。
何が一番違うかって、特定の薬を飲めばすぐ治ること。
でもその薬を10日間は飲み続けないと、内臓系に合併症を引き起こす可能性があること

先生、よく分かったな〜。すごいなぁ。←いや、そりゃ医者ですから

薬をもらって飲ませると、すぐ熱が引いたケロ太。
熱が下がったら人にうつす可能性はないとのことで、一安心(´▽`) ホッ


してたら!


土曜の深夜に、ぐったりしているバム也。

びっくりの40.6度!!!

電池式体温計って、何度まで測れるんだ?とちらっと思ったりしてる暇もなく、吐いたり泣いたりとまたてんやわんやの一日。
日曜も診察してない小児科。

たぶん、うつったんだろうと思う。
ケロ太が飲んでる薬を飲ませちゃいたい衝動にかられたけど、体重も違うから薬の量も違うだろうし、なによりほんとうにうつったのか確信がないし、やっぱ診察しないとだめだ。

一日中熱で機嫌の悪いバム也をなだめつつ、月曜になったら病院に行こうね、と言っていたら、



朝起きたら、一面の雪!雪!!!!

しかも、めちゃめちゃ積もってるぅぅぅぅぅぅぅ(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

もちろんノーマルタイヤですとも。
足首まで埋まるほどの雪ですとも。


とりあえずこんな日でも幼稚園のあるケロ太をバス停まで送り届ける。
(幼稚園バスはスタッドレスなのだろうか??)
どこか歩いていけるところに小児科があるかどうかを聞くと、ちょっと離れたところにあるという。
評判はまちまちだけど、とにかくそこに歩いていくのがいいと思い、

電話すると、午前の部の予約がいっぱいで、今から取っても1時すぎるという。



え〜・・・・・
1時くらいだったら、かかりつけの小児科まで車でいけるくらいに、雪が溶けてるんじゃ・・・・・



10日間薬を飲ませないといけない羽目になった(バム也も溶連菌感染症だった)場合、
ケロ太と違う病院だとめんどくさいし(薬は3日間づつしか出ない)、


昼まで待ってるとなんとか雪がおさまったので、バム也も病院に連れていくことができました。


ビンゴ!

で、溶連菌感染症でした>_<



兄弟ってね・・・・ まぁしょうがないよねえε=( ̄。 ̄;A フゥ…


で、薬をもらって飲んだら、やっぱり熱がおさまってきたのでした。


ケロ太のときは1歳半なんてときは冬は外出しなかったし(風邪菌をもらいそうで怖かったので)、丈夫な子だったので熱もめったに出さず、
こんな小さいうちから40度を超える熱を出したことはなかった。

バム也はどうしてもケロ太が幼稚園から拾ってくる菌をもれなくいただいてしまうので、40度を超える熱(40.6度ってどうよ?)もひんぱんだ。
怪我も多いしね・・・・

脳。。。。大丈夫かな。←おいおい


しかし、子供の病気ていろいろあるんですねえ。
育児書にも「溶連菌感染症は風邪と似てるから、判断つきにくい」とあったので、かかりつけの小児科の医師は、やっぱり腕がいいんだなぁと思いました。
そうなると、休診だから、という理由でほかの病院にそのときだけ行ったり、インフルエンザの予防接種の料金が安いところがあるからとほかで打ったり、なんてこと
しにくいんだよねえ(;^_^A アセアセ・・・


まだ冬は始まったばかりで、これからどんな病気を拾ってくるのか、怖いです。



※ってなわけで、取り急ぎブログupしました
 コメント返しは明日またやりま〜す

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
溶連菌になっちゃったんだね。
私も始めて聞いたときなんだ〜と思ったよ。
うちも疑いかけられたことあってね
休日診療で溶連菌の疑いがあるから明日小児科行って検査してもらって
と言われ行ったら
「まず抗生剤を飲んだら検査できない(休日診療で処方された)
それにこれはまったく溶連菌の症状でない」と言われたことがあるよ。
って抗生剤飲んだら検査できないなら
処方すんな〜じゃない?
たま
2005/12/20 08:10
totoさんお久しぶりです!
すっごい雪でしたね(*^_^*)それにしても兄弟で溶連菌ですか・・・うちの幼稚園でも流行っていますよ〜。うちの娘は水疱瘡をもらってきて先週1週間幼稚園をお休みしました。今は幼稚園で水疱瘡も流行っているらしく・・・(;O;)兄弟はほぼ確実にうつるそうなのでもうすぐ下の子もなりそうで、毎日ビクビクしています。今は潜伏期間で1〜2週間後くらいに発症する可能性が高いらしく・・・それがちょうどクリスマスイブの日なんですよね〜。温泉に行く予定だったけれどどうなることやら・・・。
そうそう、遅くなりましたがケロ太くんのおかあさんといっしょ出演見れました!朝はバスの時間があって最初の5分くらいしかみれず、その時はお姉さんの隣の子ばかりチェックしていて気づかなかったのですが、夕方の再放送でお姉さんのななめ前に座っているケロ太くんを発見!これは間違いないと釘付けでした。ダンスも上手でしたね!かわいかった〜。釘付けでビデオ撮るの忘れたのが残念です(^_^;)
makori
2005/12/20 13:56
すっごい雪だったね〜。朝からテレビに釘づけよん。
ケロ太クンの園は保育があったんだね。

それにしても溶連菌の合併症って怖いね〜。
いきなりの高熱はこの時期インフルエンザか!?ってびっくりするよね。
しかも男の子の場合は心配も倍増よね・・・。
二人同時の看病はとてつもなく大変だと思うけど頑張れ〜〜!
hanaka
2005/12/20 17:33
あららー!大変だったね。くわえて名古屋の大雪!

私も初めて聞いたー。んでさっき幼稚園の入園しおりをなんとなく
見てたら載ってたー、伝染病んとこに。
これで一つ勉強になりました(笑)

早く元気になるといいね。

ツイツイ
2005/12/20 17:48
ご無沙汰してますー。オラも保育士やってたときに、園児からうつりました(^^; 園長先生に「これって大人もうつるのね・・・」と感心(?)されました・・・。溶連菌感染症の中でもしょう紅熱に近いやつだったみたいで、手のひらとかの皮がむけましたー。バム也くん、早く元気になってね〜。
ちなみに実習生の時は19歳で水疱瘡をもらい天然痘かってほど苦しみ、保育士一年生の時、溶連菌、いちご舌、りんご病、手足口病、インフルエンザ、ぜんぶもらって、主治医にも呆れられました。どうやらオラ抵抗力ないほうのようです。
はいむ
2005/12/20 20:45
大変だったねー!
看病が続いてさすがのtotoちゃんもお疲れだよね。
暇をみつけて体を休めてね。
でもいいお医者様にすぐにお薬がもらえて良かったね。
風邪とか言われてたら最悪だったね。(ってプロは分かるのか^^;)

てか、あの雪でも登園あったの?!
さすがだな〜(笑)
さけ
2005/12/21 09:52
どうやら幼稚園で流行しているらしいよ〜
うちの友達2人も感染したらしいです。

雪の日・・本心休むつもりだったけどそーなんの幼稚園ものこりわずかだから
頑張って自転車で行きました!
ボードブーツはいて・・ウエア着て・・まるでスノボにいく姿でした(笑)
きゃも
2005/12/21 21:39
溶連菌、うちの息子も10ヶ月くらいの時になりました。
突発かと思ってて熱が下がってしばらくしたら、
全身発疹だらけでまっ赤に。
「やっぱり突発だった、全身真っ赤だもん♪」と母に話したら、
「すぐ病院に連れて行きなさい!」と言われて、
慌てて行くと病院の隔離室に入れられました。
その頃、膀胱炎とかいろいろやってて病院の常連だったけど、
「ようれんきん?どんな字でですか?」と先生に聞いちゃったよ。
母達も「そんな病気聞いたこと無い。昔はなかった。」と
言っていたけど、最近の病気なのかしら、
知らなかっただけなのかしらね?
ほんといろいろな病気があるんだよね、子供って。
caco
2005/12/22 09:25
>たまちゃん
え、抗生剤を飲んだら検査できないの?
先生、そんなこと聞いてくれなかったなぁ(って、飲んでないからいいけど)。
でもその休日診察の先生、ちょっと変だねえ。そんな薬を処方しないでほしいね。

ようれんきん。。。また新しい病気を知ったわ。
いろいろやっかいだから、これからならないようにしたいけど、免疫がつくわけじゃないから何回もやるんだって>_<
はあ(ノ_-;)ハア…
tyotomaru
2005/12/25 11:00
>makoriさん
こんにちは!わたしのこと忘れずにブログに来てくださってありがとうです♪

makoriさんとこの娘さんは水疱瘡でしたか。それも今幼稚園で流行ってますねえ。
下のお子様にはうつりましたか?今日がちょうど期限ですよね。
兄弟ってこういうときやっかいですよね。温泉には行けましたか?

「おかあさんといっしょ」のケロ太、見つけてくれましたか!!
ありがとうございます。
日にちも教えていないのに分かってくださった方がたくさんいて、嬉しい限りです。
ズーズーダンス、すごい上手でしたよね!(て親が言うなって)。
あれは奇跡です。幼稚園のお遊戯会でもめったに踊ったりしません(^^;;
先日再放送もしてたのですよ。もうしないのかなぁ。
totomaru
2005/12/25 11:04
>hanakaちゃん
あの大雪でも幼稚園があるってどうよ??
バスはちゃんとスタッドレスなのか、怖くて聞けないわ(ーー;)

hanakaちゃんはようれんきん、知ってたんだね(さすが!)。
わたしは全然知らなくって、びっくりしちゃったんだよ。
薬もケロ太は飲ませるの楽になったけど、バム也がねえ。
昔のように練って口の中に入れてもだめ。アイスやチョコもだめで、ケロ太のときのように飲ませるのに一苦労です

画期的な薬を飲ませるグッズないかな〜。
(お薬飲めたよ。もだめだったの(T_T))
totomaru
2005/12/25 11:07
>hanakaちゃん
あの大雪でも幼稚園があるってどうよ??
バスはちゃんとスタッドレスなのか、怖くて聞けないわ(ーー;)

hanakaちゃんはようれんきん、知ってたんだね(さすが!)。
わたしは全然知らなくって、びっくりしちゃったんだよ。
薬もケロ太は飲ませるの楽になったけど、バム也がねえ。
昔のように練って口の中に入れてもだめ。アイスやチョコもだめで、ケロ太のときのように飲ませるのに一苦労です

画期的な薬を飲ませるグッズないかな〜。
(お薬飲めたよ。もだめだったの(T_T))
totomaru
2005/12/25 11:07
>ツイツイちゃん
え、幼稚園のしおりに載ってた?
うちの幼稚園のには載ってなかったんだよ。
今は水疱瘡も流行ってるらしいし、やっぱ幼稚園でいろいろ拾ってきちゃうねえ。
バム也は予防接種を全然してないので・・・・
早く行かなきゃ)゜0゜( ヒィィ

姫ちゃんってあんまり体調不良の話を聞かないけど、女の子のほうが体が丈夫ってことなのかなぁ。
totomaru
2005/12/25 11:09
>ツイツイちゃん
え、幼稚園のしおりに載ってた?
うちの幼稚園のには載ってなかったんだよ。
今は水疱瘡も流行ってるらしいし、やっぱ幼稚園でいろいろ拾ってきちゃうねえ。
バム也は予防接種を全然してないので・・・・
早く行かなきゃ)゜0゜( ヒィィ

姫ちゃんってあんまり体調不良の話を聞かないけど、女の子のほうが体が丈夫ってことなのかなぁ。
totomaru
2005/12/25 11:09
>はいむさま
おおおお!お忙しい中、コメントありがとうございます。

保育士さんって園児から移されてしまうのですね・・・。
しかし、はいむさん。もらいすぎです(^^;;
いちご舌??う〜む、知らないです。後で調べておかなきゃ。
水疱瘡はつらいですね。大人になってからだとかなりつらいと聞きます。

今回はなんとか大人にはうつらずに、子供たちも順調に回復してよかったです。
この教訓を生かして、近場で歩いていける距離のところにも、いい小児科を探してみようと思ってます。
totomaru
2005/12/25 11:16
>はいむさま
おおおお!お忙しい中、コメントありがとうございます。

保育士さんって園児から移されてしまうのですね・・・。
しかし、はいむさん。もらいすぎです(^^;;
いちご舌??う〜む、知らないです。後で調べておかなきゃ。
水疱瘡はつらいですね。大人になってからだとかなりつらいと聞きます。

今回はなんとか大人にはうつらずに、子供たちも順調に回復してよかったです。
この教訓を生かして、近場で歩いていける距離のところにも、いい小児科を探してみようと思ってます。
totomaru
2005/12/25 11:16
>さけちゃん
でしょ?あの大雪でも幼稚園があって、しかもバスが来るなんて(!)
もうそこまですごい園だとあっぱれって気分だよ(笑)

二人とも熱も下がって落ち着いて、やっと普通の生活なんだけど、薬を10日間も飲ませないといけないのがめんどくさい〜〜〜。
とくにバム也ね。
あと3年くらいは薬を飲ませる苦労が続くのね(ノ_-;)ハア…

ようれんきんの検査ね。
口の中の粘膜を取って、検査駅で薄めて、まるで妊娠判定薬みたいなキットで検査するの。

○の窓に線が出たら陽性でようれんきん。

なんか妊娠判定みたいで、一人で受けちゃったよ(笑)
totomaru
2005/12/25 11:20
>さけちゃん
でしょ?あの大雪でも幼稚園があって、しかもバスが来るなんて(!)
もうそこまですごい園だとあっぱれって気分だよ(笑)

二人とも熱も下がって落ち着いて、やっと普通の生活なんだけど、薬を10日間も飲ませないといけないのがめんどくさい〜〜〜。
とくにバム也ね。
あと3年くらいは薬を飲ませる苦労が続くのね(ノ_-;)ハア…

ようれんきんの検査ね。
口の中の粘膜を取って、検査駅で薄めて、まるで妊娠判定薬みたいなキットで検査するの。

○の窓に線が出たら陽性でようれんきん。

なんか妊娠判定みたいで、一人で受けちゃったよ(笑)
totomaru
2005/12/25 11:20
>きゃもちゃん
やっぱ幼稚園で流行ってるんだね。
同じクラスではケロ太が一番最初だって言ってたから、バス待ちのときにもらっちゃったのかもね。

あの雪の中を自転車!?
うううむ。ここにつわものがいた(笑)
でも今後の教訓のために、スノーブーツは買おう!と思ってるのでした。
totomaru
2005/12/25 11:21
>cacoちゃん
え、ようれんきんって10ヶ月の子でもなるの?ど、どこでひろってきたんだろう?
そうか。。。。cacoちゃんも苦労したんだね。
最後に尿を提出するじゃない?
おむつの子だと苦労するよねえ。

そうそう、うちの母も
「え、そんな病気聞いたことない。最近できたの?」って言ってた。
昔は風邪とか言われて済んでたのかもしれないね。
そう思うと今の医学ってすごいんだねええ。
totomaru
2005/12/25 11:23
遅いコメントだけど、うちの子もヨウレンキン(いやん、変換でないわ)になったの。
で、ブログもみてたし、2回抗生剤飲めばとりあえず移らないということもドクターからきいたし、へぇ〜っと軽く考えていたら、幼児教室にいったときにそこのお母さんが
「ようれんきんって怖いんだよ。うちの弟がなってね、腎炎になっちゃって1ヶ月入院したの」
「完全に治らないとなったりするらしいよね。でも急性でなおった?」
「ううん・・・結局慢性になってね、大きくなっても運動もやっちゃいけなくなったし、すごくむくんでね。けっこう怖い病気だなぁって思ったよ」
と。
あなどれないっ怖いよね。昔の話だし、10日飲みきれば大丈夫なんだろうとは思うけど、子供の病気ってあなどれないものがあるよね。
kiku
2005/12/27 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
溶連菌感染症 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる