totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 理系の頭と文系の頭

<<   作成日時 : 2005/09/08 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
ケロ太の登園拒否はいまだに続いております( ´△`)アァ-

昨日はバス停まで歩く途中で「行きたくない」と泣き始め(しゃがみこんだ)、説得してなんとか歩かせたら目の前でバスが行ってしまい・・・

仕方なくまた家まで引き返し、幼稚園まで送っていくというひどい目に合いました。

幼稚園について先生に引き渡すときも「帰りたい」とぐずぐず言ってたケロ太に、

「じゃあ帰りはバスじゃなくて迎えに行ってあげるから、給食食べてちょっとするまでがんばって!」と言ってなだめて送り出したのに、

家に帰ってぐったりして思わずソファーでうたた寝したらうっかり寝過ごしてしまい、
(どんだけ寝てるねんっ!笑)お迎えの時間に間に合わず

バスで帰ってきたケロ太にさんざん「来るって言ったのに」と責められるわたし。

だって昨日もバム也の夜鳴きがひどくて一晩中抱っこしてゆらゆらしてたし、あなたは朝歩きたくないとおんぶをせがみ、家までおぶって帰ったりして、

ママだって疲れてるのよぅぅぅぅぅぅオーーーイッッ!!☆ヾ(`Д´*)



あああ、母親って・・・・報われない(T-T) ウルウル




======================

ええっと、ちょっと前の話題になってしまうのですが、夏休み最後の日(だったかな)にお友だちと、

半田市にある空の科学館に行ってきました。

名古屋市にも科学館があって、まだケロ太が小さい頃ちょくちょく行ったりしていたのですが、まぁ小さいこともあって全然まだいい反応はなし。
ボタンを押すと動いたり、何かが作動するのを見て、ぼーっとしていたケロ太。

しかも今回1歳3ヶ月のバム也も連れて、ということでかなりの不安。

まず着いてすぐ機嫌のいいうちに、プラネタリウムを観ました。

最初の15分ほどは夜空の説明(普通のプラネタリウム)をしてくれて、ケロ太も釘づけてみてたし、バム也もおとなしくひざに坐ってみててくれてあーよかったと思っていたのですが、
ちょっと飽きてきた頃、

「忍たま乱たろう」のアニメを上映してくれたのです。

悪い忍者に捕まった友だちを助ける話なのですが、途中で道に迷って夜空の星の位置で帰り道を特定したり、とプラネタリウムならではのアニメ(たぶん専用に作ったやつなんだよね)。
おお、200円でこれはお徳だったなぁとホクホクでした。

10月からは「金田一少年の事件簿」のプラネタリウムを上映するんだとか。
どんな内容かすごく興味あるぞーーーーーーー!



さて、なんとか数十分のプラネタリウムをおとなしく見てたケロ太とバム也とお友だちの子は、それから移動してボタンを押すと作動したりする部屋へ。

そこでの反応がまた!

太陽光を紹介してたブースで、鏡に光を反射させて窓に当てると上にある風車が回る、というのが一つの鏡につき風車が2台、あったのです。

で、わたしがケロ太に
「ほら、こうしてココに光を当てると回るんだよ〜」と説明していると、
「こっちのは回らないの?」と聞くので、

「だって光は一個しかなくて、窓が二個あるから、両方とも回すのは無理じゃん」とわたしが答えると、

交代したケロ太は、交互に窓に光を当てて両方同時に回してみせて、

「ねえねえ、こうしてやると両方いっしょに回るんだよ」と言った。



ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?


す、すごい。わたし考え付かなかった・・・・・。←わたしは典型的文型脳なのです


3歳の子に教えられるなんてショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

ケロ太は理系の脳なんだなぁ。だんな譲りなんだな。



さて気を取り直して鏡貼りの部屋へ。
中央に立つと合わせ鏡の要領で、たくさんの自分が鏡に写ります。

お友だちの子ときゃっきゃ言いながら姿を見ていたケロ太がぼそっと、

「これって、こっちに写ったケロ太がここに写って、それがこっちに写ってるんだよねー。
だからケロ太がいーっぱいいるんだね」と言った。
うわっ、合わせ鏡の原理も理解してるんだなぁ。
どんな脳なんだろう??不思議だ。



他にもいろんなブースがあってたくさん楽しんだケロ太。
夏休み特別、ということでロケットを作ろうというコーナーがあって、フィルムケースにロケットの紙を貼って穴を開けて、
空気穴から空気を入れて圧縮し、飛ばす、というのをやっていた。


ケロ太は夢中になって紙をちょきちょき・・・。ロケットを飛ばして喜んでいた。
こういうのが好きなのは男の子ならでは、なんだろうなあ。
先日宇宙にいった野口さんの乗ったロケットの模型があったり、宇宙服の展示(ニセモノですが)があったり、ケロ太はひとつづつ興味深そうに見てた。

もしかして将来宇宙飛行士になったりして??>親ばかだ

なんてね(笑)。


そうそう、地震を体験できるコーナーがあって、ケロ太とお友だちで揺れる部屋に入って喜んでいたら、バム也がよちよち歩いていって一緒になって揺れる部屋で揺れながらきゃっきゃ言ってた。
怖がらないのか・・・・・・・・(ーー;) そうかそうか。君も大物になるよ。

そんなこんなで入館無料、駐車場無料、プラネタリウム200円でたっぷり遊んで帰ってきたのでした。


数日後ばあばたちと夜ご飯を食べに行ったケロ太。
帰り際、夜空を指差しながら「あれが北斗七星なんだよ」と言ってた。

確かに指差した方向には北斗七星が。

それを見てただんなは次の日、「宇宙」という図鑑を買ってきて読ませていた(笑)。
>どんだけ親ばかっちゅーねん




もうすぐ4歳になるケロ太。
脳の中はどうなっているんだろう。
よく「3歳くらいまでの脳はスポンジのようにいろんなことをたくさん吸収できる」と言うけれど、
鏡のこととか星のこととか、ちらっと見ただけで分かったり理解したりできるのって、どうやって考えているんだろう。


そういえば今日。
台風の後で水溜りのある道を歩きながら、ケロ太と買い物へ。

「なんで道がぬれているの?」というので、
「雨がたくさん降ったからよ」と答えてあげると、

「あめってねえ。空からじゃーってふってくるのもあめだけど、

ぺろぺろってなめるのも”あめ”っていうんだよ」

そうそういっしょだよね。
ふーん、すごいこと覚えたねえ。とのん気に構えていると、

「でもね、漢字が違うのよ。
降ってくるあめの漢字は、降って来る字なのよ」


(゚ロ゚;)エェッ!? 降って来る字?

雨。ああたしかに。この4つの点々が降って来る雨に見えないこともない。



・・・・・・・ケロ太って不思議。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
かわいい!!降ってくる字なんて、大人じゃない感性だなぁ。
子供と接するとこっちが教えられることがよくありますね。
ところで、ワタシは理系の人ってあこがれます。絶対に文系より理系のほうがカッコイイ!!
カッコイイオトコになってね。ケロちゃん!!おばちゃん期待してるよっ。
コンチャン
2005/09/11 22:19
totoさん、お久しぶりです。
登園拒否の方はどうですか?娘のお友達(同じところからバスに乗っている男の子)も昨日は行きたくないと服を着替えなくて、バスには乗れず、後から行く気になってママが送っていったそうです。娘は幼稚園大好きで今のところ「幼稚園に行きたい!行きたい!」ばっかりなのですが、ある日突然、そんな日が来るのかも・・・なんて思いながらtotoさんのブログを読んでいました。
それにしてもケロ太くんの言葉、素敵ですね〜!中○新聞のおた○じゃくしに応募したいくらいだわ〜(*^_^*)
makori
2005/09/14 13:27
>コンチャンさま
理系の人にあこがれる気持ち、ありますあります!
自分が文系だからでしょうか。
ケロ太は完全に理系の人間だと思うので、このまま育っていって欲しいです。
目指せビルゲイツ!(あれ、何か違う?)
totomaru
2005/09/15 22:10
>makoriさま
ヽ(^Д^*)/おひさ〜♪しぶりです。
ケロ太の登園拒否、なんとかおさまってきたのですが、どうもなにかいろいろありそうで・・・。
makoriさんの娘さんのように楽しく通ってもらえると、親としては安心なのですが>_<
夏休みが楽しすぎたのかなぁ・・・来年からはう〜んとつまらない夏休みにしようかな(笑)

ケロ太の感性って不思議です。あ、子供はみんなそうなのかもしれないですけど、
ケロ太はまだ舌ったらずでとてもおぼこいので(笑)ふとこういうことを言うとびっくりしてしまうのです。
おた○じゃくしに応募してみようかな〜(笑)
totomaru
2005/09/15 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
理系の頭と文系の頭 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる