totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月のコメント

<<   作成日時 : 2005/07/08 03:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

こんな深夜にまだ起きておりますtotomaruですこんばんは。


結局ケロ太の熱は半日(というか数時間)で下がってしまいました。
念のため次の日はお休みさせましたが、今日からは元気にまた幼稚園に行きました。
さすがに丈夫な我が子だ(笑)


同じクラスのお友だちのママさんから、
「うちの子も熱が出たよ〜」とメール。しかも2人も。
今、夏風邪が流行っているんでしょうかねえ。

とのん気に思っていたら、な、なんと!というか、やっぱり〜。

バム也にしっかりうつってしまいました・・・・。

そりゃそうだよな。。同じ布団で寝てるんだし。
いきなり38.4度から始まって、さっき計ったら39.4度。
10時になんとか寝た後もぐずって目を覚ます・・・それも何度も何度も。
ケロ太がおきてしまうかも&またうつったら大変なので、バム也はリビングに布団を引いて寝かせています。
そしてわたしはソファーでうたた寝・・と思ったら全然寝れない!
(ぐずって起こされること数回。)

今日は寝るのを諦めました(;-_-) =3 フゥ
さすがにミシンはできないので(音がうるさいだろう)、こうしてパソコンを心置きなくやろうと思います。


=====================

ケロ太の幼稚園は「連絡帳」なるものがなく、普段は出席カードに出席ハンコを押すだけです。
連絡事項は出席カードにメモを貼っておくと、先生から返事のメモがあったり、夕方に電話が合ったり、そのまま処理をする(返事なし)、という感じです。

だから園での様子というのはケロ太本人から聞くしかないので、もどかしいのです。、

が、出席カードの下の欄に「今月の様子」という欄があって、
月に1回だけ先生がそこにコメントを書いてくれます

例えば4月だと
「にゅうえんおめでとう。
これからたくさんあそんで、たくさんなかよくしてね。せんせいより」


5月は
「おきがえとといれはじぶんでがんばってみようね。
できないところはせんせいがたすけてあげるからね。」

6月は
「おきがえがじょうずにできるようになったね。
げんきにまいにちかよってくれて、せんせいもうれしいです。」



・・・・・・・・・。


微妙。だと思いませんか。


3行くらいしか書けないスペースなのでしょうがないんだけど、
”おきがえできない”ってどこらへんまでできないのか?
まったくできないのか。ボタンだけだめなのか。ズボンは?ネクタイは?


そしてそして、ケロ太自身はどんなふうなのかまったく伝わってきてないと思いませんか?

まぁ時々なんだかんだで連絡を取ったときに聞いたり、バスじゃなくてお迎えのときに先生がお迎え担当だと聞いたりするから、別にいいんだけど。
なんとなくしゅっせきかーどのその欄って、通信簿の欄と似てると思うのね。
書かれたことって忘れないと思いませんか?
(わたしは小学○年生のときに〜〜と書かれたとうっすら覚えていたりします)


しかもケロ太は先生のそのコメントがお手紙だと思っているらしく、
毎日かーどをかばんから出しては声に出して読み、
「せんせいがおきがえがんばって、って言ってるね。
がんばらないといけないね〜」なんてちゃんとわかってるし。


だいたい、お友だちとはどうなのさっ?

というわたしの心配には、直接会えたときに聞くと
「それなりにやってますが〜〜〜」というなんかはっきりしないもの。
(が〜〜〜、ってなによ?)


うまくやってるのか、まだ一人で遊ぶほうに熱中してるのか、どっちなのさ?

と思っていたら、


7月のコメント。

「○○(という遊具?)をいつも楽しくやっていたケロ太くん。
お友だちといっしょにやったらすごくたのしかったね。
少しづつおともだちもふえてきて、まいにちたのしそうです」


えええーーーーー!!

おともだちといっしょに?

やったら?

たのしかったね。ですと?(くどいわね(^^;;あたしったら)


最後の行の

「少しづつお友だちも増えて・・・」

のところで、思わず涙がポロリと出てしまいました(゚ーÅ) ホロリ。


個人懇談で先生から「公園などでいろんな子ともっと触れ合わせてください」と言われて、

定期的にみんなで公園に集まろう!と計画し、毎週お友だちと遊ぶ機会を作ってきた。
最初は一人でブランコに乗り続けたりしてたのが、そのうち一緒に自転車をこいだり、砂場で砂を掘ったり、

私から見ても「ああ〜交流するのが上手になったなぁ」と思っていた。


その成果が出てきたのねっ!

やったわわたし!>ってわたしかい



そういえば先週その公園で遊んでいるとき、ケロ太と同じクラスのママさんから、

「うちの子がね〜。
”ケロ太くんと遊びたかったのに、違う子と遊んでいるから、遊べなくてさみしかった”って言ってたのよ〜」

と報告してくれた。

わたしは、
・ケロ太くんと遊びたいとその子が思っていてくれた
ことにまず感動し、さらに
・ケロ太が違う子と遊んでいたという事実
にさらに感動した。


人間関係、というものは生きている以上一生ついてまわること。
できれば上手にこなしていって欲しい。(わたしはいつも悩んでいるけれども)
そのコツを掴んできたんだとしたら、ほんとうに嬉しいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
幼稚園
幼稚園幼稚園(ようちえん、ドイツ語|独・英語|英:kindergarten)とは、3歳から小学校就学までの幼児を保育し、年齢に相応しい適切な環境を整え、心身の発達を助長するための教育施設のことである。Wikipediaより引用... ...続きを見る
施設ガイド
2005/07/08 07:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
totoちゃんすごいね(^^)
totoちゃんがいっぱい種まいて、
どんどんケロちゃんが芽を出して
いってるのが素晴らしい!!

 子供の成長って毎日少しずつなん
だけど、確実にしているから目に見
えた時はすごく伸びたと感じるね。
 
 これからますますいろいろなことに
チャレンジしていく子供達。大きな心で
見守っていきたいと思います。
おかっち
2005/07/08 06:28
ケロっち、ちゃくちゃくと友達の輪を広げていて喜ばしいかぎりですな。
出席カードに月イチのコメントとか、うちの園もまるっきり似たような感じ。
どこもそんなもんなのかもしれないけど、なんかちょっとものたりないよね。
園の様子はコドモから聞いてだいたいわかっても、肝心の本人が園でどんな様子なのかってとこまではまったく見えてこないもんねぇ。
先生にしたら何気ないコメントも、数少ない情報源と思うとつい思い入れも強くなるし、深読みしたくもなっちゃうよね。
うちなんてたった一行しかない貴重なコメント欄に4月のしょっぱなから
「いつもおきゅうしょくをのこさずたべますね」とか書いてあって親はずっこけでした(笑)
特筆すべきはそこか!やはりそこなのか!てかそこだけか!みたいな(笑)
でも本人はその短いコメントを大事そうに何度も何度も読み返して
そしてその後急に好き嫌いは激減するし、翌月に着替えが上手と褒められたら途端に朝の支度がてきぱきするし
先生の放つことばの影響力の強さをまざまざと思い知りました。
来月からコメント欄の内容リクエストしようかなと思ったぐらい(笑)
Bagu
2005/07/08 11:50
バムちゃんお熱大丈夫ですか?
お大事にしてくださいね。

うちもシール帳のコメントあるけど
totoちゃんのところのほうがまだいいよ〜。
遠足の月は「遠足楽しかったね」だったし
別の月は「給食たくさんたべれるようになったね」だよ〜。
もっと微妙じゃない(笑)

totoちゃんの努力でケロちゃんも
たくさんお友達と遊ぶようになってよかったね♪
たま
2005/07/08 14:17
totoさんはやっぱり偉いな
ケロくんもスクスクと育ってるね 感動〜

人見知りを直すのにはやはり子供の中に放り込むのがいいのかな?
人見知りと怖がりが唯一(二?)の悩みです(-_-;)

僕の通信簿にはいつも「落ち着きがありません」と書かれていました
ちとし@落ち着きが無い
2005/07/08 14:24
兄弟時間差でお熱でしたか。それでこの時間のネットなのですね。納得。
いつもバイタリティあふれてるなぁ〜と尊敬してました。
幼稚園児ながら、先生に認められたい!と頑張っているのですね(涙)。
ケロちゃんなりに、ママの思いを受けて人間関係の作り方を日々学んでいるのでしょうね。
大人でも大変なんだから!!おばちゃんでも、人間関係いっぱいいっぱいよ!!
ケロちゃんペースでいいのではないかなぁ。

コンチャン
2005/07/08 16:23
ケロちゃん、着々とお友達作っていってるのね〜♪嬉しいね。
うちの園もノートに月末3行くらい書かれてくるよ〜
まぁ、一言で書くのは難しいんだろうな〜と思って、こんなものなのかな〜
と思ってたところ(笑)
そう、確かに園での様子は子供に聞くしかわからないし不安もあるよね〜
まぁ、とりあえず、個人面談の時に聞くつもりだよ〜

そう、人間関係ってとっても難しく複雑なものだけど、楽しいことでもあるし、
うまくすり抜けていいところだけとって(笑)生きていって
欲しいな〜って思うよね〜
特に女社会はめんどくさいじゃん?(笑)

ツイツイ
2005/07/08 22:11
ケロ太君とバム也君のお熱、大変だったね。
totoちゃんも倒れないように気をつけてよ〜。

私も出席ノートに担任が書いてくれるコメントに一言物申したいママの一人だす(笑)。
4月、5月とはぁちん宛てのコメントは何ていうか「万人に共通する」って感じで
思わず同じクラスのママにコメントってどんな事書いてあった?って聞いちゃったわ(汗)。
そうしたら「その子なり」の出来た事や頑張って欲しい事が書いてあったみたいで
ちょっと???
私が落ち込んでると「はぁちんは心配事がない子なんじゃない?何でもそつなくこなしてるっていうか...」って慰められちゃった。
でもでも・・・はぁちんなりの「はぁちんのこと」について知りたいのよ〜〜!

ケロ太君はtotoちゃんの努力が少しづつ実を結んでるって感じよね〜。
頑張ってるね!!
hanaka
2005/07/08 22:33
兄弟での感染、避けられないんだよねぇ。先日の我が家もKenKenの発熱に気づいたその日、帰宅したちゃらも熱があったもん。でもちゃらだけは一晩で平熱に戻ったので、なんだかケロちゃんのケースと似てるね。

バス通園だと口頭で確認できないのがつらいね。うちはお迎えだから直接先生に会って聞けるけど・・・。幼稚園の先生も結構いっぱいいっぱいみたいだよね。全員のコメント書くのに苦労してる感じが伺えるなぁ。でも親としてはもっと詳しいコメント欲しくなるんだよね。
hoho
2005/07/08 22:34
伝染ると後からのヒトの方がひどくなるそうですからバム也くん少し心配ですね〜(ーー;)totoさんも夜更かしして風邪ひかないようにね。
幼稚園と保育園はやっぱり違うんですかね?ウチは連絡帳があるので基本的に毎日コメントが入ってます。コメントというよりは日記に近いですが、自分が送り迎えしているわけじゃないので直接先生に聞くことが出来ないので、これはかなり気に入ってます。
しかし皆さんのコメントを拝見していると実は恵まれているんだなぁとようやく今実感してます。きのしたせんせーに感謝・・・←誰やねん?(^^;)
みーぱぱ
2005/07/10 00:03
>おかっちちゃん
ううん、ケロ太はなんだか心配でね(^^;; 知っての通りああいう子だから、積極性に欠けるというか・・・うまくお友だちの輪に入っていける子ではないので、つい手を出しちゃうの。やっとその努力が報われるようで嬉しいです。
バム也はそんなことこれっぽっちも思わないんだけどね(笑)

子供の成長する力っていうのは、すごいね!こうしてブログに書くことで記録として残せるのもいいかも。将来読んで、「こんなふうだったんだなぁ」って思い返すことができるよね♪
totomaru
2005/07/10 00:46
>Baguちゃん
おきゅうしょくをのこさず!のこさずですか〜〜〜!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
さすがです。それはずっこけだけど、ある意味彼女らしいかも(笑)
そうそう、その短いコメントを大事そうに何度も読むんだよね。子供ながらにいじらしいよね。うちもおきがえもトイレもそれでできるようになったもんだし。
確かに内容リクエストしたいくらいだわ(笑)
そうね、まずはおきゅうしょくをのこさず、かしら?(≧m≦)ぷっ!
totomaru
2005/07/10 00:49
>たまちゃん
心配ありがとう。まだバム也ダウン中です。ケロ太の熱のときはぐったりとして、ソファーに横になってボーっとテレビ見てるから回復が早いのか?と思うくらい、バム也は全然じっとしてないの。ありゃだめだ。風邪ぶりかえしとるやん。

たまちゃんとこのコメント、「遠足楽しかったね」はびっみょう〜〜〜〜(オダギリジョー風に:笑)それは全員にそうなの?ってくらい個性がないわ(^^;;
一人一人にたった1行でも心を込めて書いて欲しいよね。せめて、「遠足のときに○○がとっても楽しかったね」くらいかけ〜〜〜!
totomaru
2005/07/10 00:52
>ちとしさん
>人見知りを直すのにはやはり子供の中に放り込むのがいいのかな?
はいそうです。今までケロ太を見た保健婦さんや小児科の先生や、全ての人にそういわれました。子供の中に放り込めって。
ミホちゃんも人見知りと怖がりがあるんですね。まさにケロ太と一緒です(^^;;
定期的に同じメンバーに会う場所っていうのもいいらしいですよ。そこで「自分を出す」ことを学習していくそうで、やはり幼児教室や子供広場のようなところに行くのがいいのかもしれませんね。
でも、連れて行くわたしが人見知りなので(あ、そこ否定しない!)ケロ太より先にわたしの人見知りを治すべきなのでは?なんて思ったりしてました。
totomaru
2005/07/10 00:55
>コンチャンさん
子供二人寝てくれないとネットできないので、わたしは大抵深夜につなぐことが多いですよね。コメント欄の時間見ていつもみんなにもびっくりされます(^^;;
人間関係・・・大人でも大変!まさにその通りです〜〜。
今までママ友さんとはとても楽しくやってきたけれど、幼稚園ママさんというのはまた何か違うんで、悩んでるところなんですよ(わたしの)。
だからケロ太にはお友だちと楽しくやっていくコツを掴んでくれ〜〜と思うわけですが、ケロ太のペースがあるんですよね。今後はこれから自分でどうやっていくか、見守りたいと思っています^^
totomaru
2005/07/10 00:59
>ツイツイちゃん
やっぱ幼稚園はどこも月末に1〜3行程度のコメントなのね。よかった、保育園の人から「毎日いろんなこと書いてあるよ」なんていわれたので、ちょっと・・と思っていたの、これが幼稚園では普通なのね。
人間関係、上手にやっていけたらこんなに楽しいことはないよね♪
女社会は大変そう(;-_-) =3 フゥ というか、わたしがかなり苦労したので(笑)ケロ太たちの男社会を見てると、余計なこと考えて付き合わないいさぎよさ?にただただ感動しちゃうよ。
totomaru
2005/07/10 01:02
>hanakaちゃん
おお、hanakaちゃんとこの園でも3行コメントなのね。
そうよそうよ、きっとはぁちんは特筆すべきことがないくらい、ちゃんとこなしていってるのよ。確かに親としては、「はぁちんの園での様子」と「それについて先生がどう思っているか」ってのが知りたいんだよね。
同じクラスのママさんに聞いてみるってのはいいね。よし、今度聞いてみよう(笑)

ケロ太がね、最近幼稚園ごっこを始めたんだよ。はぁちんもやるって言ってたじゃない?なんかそれ見てると、ほんとに幼稚園も幼稚園のお友だちも楽しいんだろうな〜ってわかって、じーんとしちゃう母です。
totomaru
2005/07/10 01:06
>hohoちゃん
バスだと先生に合わずにず〜っと過ぎちゃうからねえ。わたしはたぶん割りとちょくちょく連絡を取っているほうだと思うけど、まったく取ってないママさんは先生と話したのが個人懇談のみ、って人いるもん。
それじゃ先生もコメント書くの考えちゃうよね。(ヘタに書いて、親がどう出てくるかってきっと考えるよね?マイナス面は書けないぞ〜みたいな)

兄弟感染・・・下の子の苦労は続いてます。お兄ちゃんがいるとじっとしてないし(一緒に遊びたいから)、上の子の用事で安静にもしてられないし(バスのお迎えとか)、これじゃ長引くはずです。強く生きてくれ〜〜〜。
totomaru
2005/07/10 01:10
>みーぱぱさま
保育園は毎日連絡帳にコメントがあるってお友だちも言っていました。それ聞くと、月末の3行だけってのはかなり物足りないですね(^^;; 保育園は”保育”だからかな?幼稚園は時間が短いのもあって、先生たちはいつもなにかにばたばたしてて、たとえお迎えに行っても話すらできないときも多いんですよ。
連絡帳。パパさんにとっては、園での様子がよくわかっていいですね。だんなが保育参観で幼稚園でのケロ太を見て驚いていたのは、そういう理由なのかぁ(普段の園での様子を知らないからですよね)。

今流行のテレビを教室につけて、ネットで見れるサービスとかやってほしいです。(でも先生がいやがるでしょうね:笑)
totomaru
2005/07/10 01:13
二人はもう元気になったかな?
totomaruさんも疲れて貰っちゃわないようにね、お大事に。

うちは連絡帳があって一月に一度「○月の様子」と先生が
書いてくれてます。
それでも、どうなんだろうな〜と親としてはちょっと心配。
来週は個人面談、まだ「成績が・・・」と言われるわけじゃないけど、
ドキドキだなぁ。

私もやっとHPが出来上がりました。
良かったら覗いてみてください。
http://www12.ocn.ne.jp/~caco/
caco
2005/07/10 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月のコメント totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる