totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもの成長スピード、マッハごーごー

<<   作成日時 : 2005/07/06 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ケロ太。ただいま39度の高熱中です・・・。


==================

先日、ケロ太の幼稚園で「お遊戯発表会」みたいな催しがありました。
園庭で踊りを踊る、というものなのですが、7月のその日に向けて、6月中旬から練習を開始したもよう。

そしてそのあたりからケロ太の様子がだんだんおかしくなっていきました。

幼稚園から帰ると、明らかに疲れてる&眠くてぐずぐず。
ささいなことで怒る&キレル&泣く。
そしてバム也にいじわるばかりして、わたしに怒られる・・・。


いったいなんなの?
魔の2歳児は過ぎたはずじゃないの??

わたしもイライラするし、バム也とケンカばかりで怒ってばかり。
そんなわたしを見てだんなもイライラし、なんだか家の中がいや〜な雰囲気です。


そんな話をバス停のママさん(年中さんがいる)のお母さんにしたところ、

「ああ〜。お遊戯会の練習が始まったからじゃない?うちも去年そうだったもん。
だいたいさ、入園してたった2ヶ月ちょっとで、ちゃんと整列して、間違えないように踊りを踊るように強要(?)されて、それが毎日毎日でしょ?

ストレスもたまるってもんよ。」

といわれて、目からうろこの納得。

「特に、”幼稚園では先生の言うことを聞かなきゃ”っていういい子はその反動で家に帰ってから甘えられる人にワガママをいって、自分のバランスを取ってるんじゃないのかなぁ」と。


な、なるほど!!

そういわれてみればそうかもしれない。ちょうど時期もぴったりだし。

どんなお遊戯会なんだろう・・・・。
そこまでストレスになるっていったい・・・・。



そして当日。
クラスごと、学年ごとにきちんと整列した姿を見て、わたしはかなりびっくり。

ほんとにちゃんと整列してるんですよ〜。
そしてその姿勢のまま、長ったらしい園長先生の話を聞いて。

そして年少さんの踊り。
手と足が一緒に出てしまうくらい(笑)一生懸命歩いてきたケロ太は、今まで見せたことのないくらい上手に、4曲の踊りを披露してくれたのでした。

泣いてしまってその場から動けない子。
お友だちとふざけあってる子。
気が向いたとこだけ踊る子。
ものすごく上手に踊る子もいれば、たどたどしい子もいて、それはそれはほほえましかったのですが、

確かにケロ太はぱっと見た中でも”かなり頑張って踊っている子”の部類に入ってました。


ああ〜ありゃストレス溜まるわ(ーー;)   なるほどね・・・。



全然話が違うのですが、自分の知らないところ(幼稚園)でケロ太が覚えてきた踊りを一生懸命に踊る姿は、涙うるうるでした。
成長したな〜って思って。。。
でもね、踊りの練習は大変だったと思うけど、当日はケロ太、すごくニコニコして満面の笑みで踊っていたんです。
楽しそうでした。

仲良しの男の子の隣をず〜っとキープしたまま。


幼稚園生活がほんとに楽しいんだろうなって分かる、お遊戯会でした。


そしてやはりというか、
そのお遊戯会を超えたら、ケロ太の様子はすっかり元に戻っていたのです(笑)
これ、あと2回あるんだなぁ(ぼそ)。←年中と年長で
えらいこっちゃ。


え、秋の運動会と、新年のお遊戯会。
そして卒園式、とまたすごい練習があるんですか('◇'*)エェッ!?

が、がんばれケロ太。
あんまりいい子にしてなくてもいいんだよ。←勝手なこと言ってるぜ

先生に「静かにしてなさい」と言われても、しゃべりたいときだってあるしね。

あ、でもそれで問題児になってもいけないのか。

じゃあがんばるしかないか?



ううむ、親の願いというのはいつの時代も勝手なものですね(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
( ^ ^ )/ こんちは
成長に驚く気持ちものずご〜〜〜く分かります(¨)(..)(¨)(..)ウンウン
先日、先生に「お友達の幅が物凄く広がりましたね」って言われて泣きそうになった私です(´▽`*)アハハ お気に入りのお友達がお休みした時でも他のお友達と一緒に行動しているそうなんです。コレだけの事でも喜べるって(;^_^ A 親ダヨねぇ
シュラク
2005/07/06 09:13
うちの長男が通っていた幼稚園にちょっと似てるわ〜。
うちの子はのんびりタイプで叱られても右から左なんで大丈夫(大丈夫ではないか・・・( ̄ー ̄; ))だったけど、デリケートな子は登園拒否していました。
その次に長女が通った幼稚園はこれが自由奔放、お遊戯は自分の思うままに・・・という園。
で、引っ越して今長女が通っている園は一番バランスがとれていていいかな・・・と感じています。
難しいよね、こういうの。
家の中でも自由にさせる事ときちんとさせる事のバランスを大人の都合や感情を抑えてにいかにうまくやるか・・・。
ああ、日々勉強ですわヾ(;´▽`A``

ケロちゃんの熱は体が「よく頑張ったからお休みしなさい」って言ってるのかな?
元気になーれ( ̄人 ̄)
ぴろりん
2005/07/06 10:35
はじめまして!
シュラクさんとこからリンクしてこちらにやって来ました。
私も今年入園の娘を持つ母で、過去ログ読みながら、
「わかるぅ〜」と心の中で絶叫してしまいました。
またお邪魔させてもらいますね。
ケロ太くん、お大事にしてください。
minmi
2005/07/06 11:15
>シュラクさま
>先生に「お友達の幅が物凄く広がりましたね」って言われて泣きそうになった私
まさに今日がそうでした。シュラクさまとは共感しまくりです。
これだけのことで喜べるなんて、ほんと親だからですよね(^^;;
人間関係って一生ついてまわる問題だと思うので、楽しくつきあうコツを掴んでいってくれてると思うと、安心しますね。
totomaru
2005/07/08 03:00
>ぴろりんさま
デリケートな子は登園拒否ですか・・・たしかに初日から楽しく通っていたケロ太が初めて「行きたくない」といいだしたのもこのあたりです。幼稚園という集団生活の場できちんとさせることはイイコトですが、バランスって難しいなぁとわたしも感じています。
家で甘え放題わがまま放題もいけないでしょうし・・・・。
子どもを持つと親は考えることばかりです(ノ_-;)ハア…

結局ケロ太の熱はあっさり下がりました(さすが丈夫!)が、バム也にうつってしまったようで大変なことになっています。。。
兄弟ってのも難しいですね。
totomaru
2005/07/08 03:04
>minmiさま
遊びに来てくださってありがとうございます^^
親ばかな内容をつたない言葉でつづっております。また遊びに来てくださいね。
今年入園されたということはケロ太と同じ学年ですね!嬉しいです(*^^*)
初めての幼稚園生活に、親も子も悪戦苦闘ですよね。
わたしもサイトにお邪魔させてくださいね。
totomaru
2005/07/08 03:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもの成長スピード、マッハごーごー totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる