totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってきましたホタル狩り

<<   作成日時 : 2005/05/22 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

そろそろ出始めたよ〜ってことで、緊急に昨夜集合がかかりました。

ってなわけで、行ってきましたホタル狩り!


ホタルがいるという森に集合し、みんなでナイトウオッチングしながら歩きます。

こうもりが飛んでいたり、道脇に生えている木のさくらんぼを取って食べたり、たぬきが出てびっくりしたり、

ただでさえ夜に外を歩くのが怖いのに、そんなんまで見ちゃって。
びびりのケロ太はさすがにびびってしまい歩いてくれず>_<
ずっとおんぶで森を歩く羽目になりました。←今日筋肉痛です・・・


しばらく歩くと、湿地帯に到着。
懐中電灯を切って、ホタルが光るのを待ちます。


わたしも生まれてこのかた、ホタルってのを見たことがなかったんだけど、
イメージ的にはぽっと黄色い光のホタルが、ふわ〜っと浮かんでて、
それが何匹も飛んでてきれい〜っ
ていうのを想像してました。

が、それも種類によるんだそうで。

そこに住んでいるのは、小さくて白くて、ぴかぴかっと点滅するタイプ。


しかもすごい草むらの中にいる(飛べないメスのほうがよく光るらしい)ので、草をかきわけて目をこらさないと発見できない。

なかなかケロ太には見つけられないってことで、委員の方が捕まえてくれてケロ太に見せてくれました。
「ママ〜これ、むしさん光ってるねえ。ぴかぴか〜ってしてるね」

そうだよ〜これがホタルなんだよ〜。
なかなか見れないよね。

わたしの住んでるところには実はあちこちにホタルがいたらしいのですが、最近の開発でその姿も消えていってるんだそう。
しかも夜中に出歩くのが危険になってきてるから、こういう機会じゃないとホタルを見にいくことはできないかもしれないね。


でも時間がまだ早いのか、なかなかたくさん発見することができない。
(この時点でホタルは5匹くらい?全然見つけられない)
ケロ太や他の子どもたちも眠くてぐずりだし、そろそろ帰ろうという話になった。


委員の方が
「この森にはもう一箇所生息地があるんで、ちょっと回り道ですがそこを通りながら帰りましょう」
と言って、わたしはまたケロ太をおんぶして歩く。

とちゅう、緒に見ていたおじさんが、
「ぼうず。ほらこれ。こんなのがいたぞ!」と言って、
わたしの目の前でぱっと手を広げた。



か、か、か、カエル!!


しかも手のひらにちょうど乗るくらいのでっかいイボカエル!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ

思わずケロ太を取り落としそうになってしまった。
当のケロ太は「あ〜カエルだぁ」と言って、お腹をなでさせてもらっていた。



だんなからも「バム也が眠いがママじゃないと寝れないみたいだから、そろそろ帰ってこい」メールが届き、あせり始めた矢先、

もう一箇所の生息地に到着。




「わあああああああ(*'▽'*)わぁ♪」


そこには、一面光る草むらと木々が。

こっちにはたくさんのホタルがいたのです。
飛んでいるのもいました(これはオス)。

ケロ太も眠気が吹っ飛んだみたいで、
「光ってるね〜虫さんなんだね〜」としきりに言う。


しばらく堪能したあと、慌てて家に帰りました。



帰宅したケロ太。
パパに「今日は何を見に行ったの?」と聞かれて、


「え〜っとねえ、ママがカエルみてびっくりしたのよ


「あ、あとねえ。たぬきもいた。ねこもいた。
さくらんぼはねえ〜黒いのがおいしいんだって!←おじさんに教えてもらった
で、ママが食べたんだよねっ?
あとねえ、カエルのお腹は冷たいのよ。ぬれてて冷たかったの」




おいおい。
・・・そっちですかいっ!(^^;;


ホタルはどうしたホタルはっ!


あ、でもその後、
「ホタル見たよ。ぴかぴか〜ってこうしてこうして(と、手をぐーパーして)

キレイだったよ♪」と言ってたので、よかったなぁ(*^^*)

またまたいい体験ができましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

ホタルでもカエルのお腹でもなんでも、こういう自然と触れ合う機会っていいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉいい体験が出来たね♪
先日我が家にも入った地方紙に蛍の事が載ってて
そろそろtoto家は観に行くのかな〜?と思ってたよ。
自然とのふれあいが、今はわざわざそういう機会を作らないと出来ないのが悲しいよね。
それでも、この地域は緑が多いからまだ出来るほうだよね。
ほんといい場所で子育てしてるな〜と最近つくづく思うわ。

さけ
2005/05/22 20:15
一面光る草むらと木々ってすごいね〜!!!
そんなにたくさんのホタル見てみたいなぁ。
そういうサークル(?)に入らなきゃ体験できない事だよね。
ケロちゃんも喜んでくれてよかったね(^-^)
うちの実家ではホタルが見れたよ。田舎なの(笑)
今はわかんないけどね(^-^;)
kotoa
2005/05/22 22:58
totoちゃんホント素敵な体験を親子でしていて羨ましいわ。
ケロ太君大きくなってもこういう体験って忘れていないと思うもん。
ママと2人のデート?だしね。
野生の狸なんて私も見たことないよ。
見たくないのに野生化した狸親父はよく見るんだけどね。(苦笑)
こりん
2005/05/24 10:00
>さけちゃん
地方紙に載ってたね〜。アレを見たらまだあちこちにホタルがいるんだって初めて知ったよ(^^;; でもほんと、わざわざそういう機会を作らないと出来ないのは、子どもにとって残念なことだね。
ここはまだ野生の(?)虫も多いし(笑)親は。。゙(ノ><)ノ ヒィ だけど、子どもにとってはいい環境だよね♪
totomaru
2005/05/25 23:55
>kotoaちゃん
実家のほうではホタルが見れたのね〜。そういえば、わたしの実家のほうでもまだ見れるらしいよ。ホタル祭りとかするらしいもん。ってホタル祭りって??って感じだけど(^^;;
サークルはほ〜んとにいい体験ができるわ。ただ、バム也を預けていかないと辛いので、それだけが難点かな。ほんとはバム也も分かる年齢になって一緒にできるとよかったんだけどね〜。
totomaru
2005/05/25 23:56
>こりんちゃん
そうそう、二人のデートだからね(笑)大きくなったら、わたしのほうが懐かしく思い出すような気がするよ(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
野生のたぬき・・・は、まだかわいいもんでした。一番怖いのは、深夜に暴走してる車!大勢で歩いててわざとクラクション鳴らしたりするの!!ほんとにもう、環境を守る前に日本人の倫理観を守って欲しいもんです(うまいっ!)笑
totoaru
2005/05/25 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
行ってきましたホタル狩り totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる