totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS わたしが日焼けした理由

<<   作成日時 : 2005/04/19 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

歳を忘れて日焼けする〜♪

はいっはいっはいはいはいっ。あるある探検隊。あるある探検隊。
日焼けってした後に後悔するんですよね。そのときはもうどうしようもないんですけども。
なんで日焼けする前に気付かないんだろう?

慌てて高価な美白買い〜♪

はいっはいっはいはいはいっ。あるある探検隊。あるある探検隊。
んであわてて買うんだけども、もう無理なんだってば。でも一応一番高価なやつを選んじゃったりしてね。あはは。

どうもありがとうございました〜〜のtotomaruですこんばんは。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回、出だしは真剣な話になってしまうのですが、

わたしは子供にはいろんな居場所があっていい

と思っています。
たとえば今ケロ太は幼稚園に通っていますが、そこでおともだちと楽しく過ごしたとしても、他にもケロ太を受け入れてくれる場所があってもいいと思う。
幼稚園に不満があるわけじゃないけれど。
4月から通い始めたスイミングはそういう理由もあります。
(ぜんそくのために始めたのが一番大きな理由だけど)
そこでのケロ太はきっと幼稚園でのケロ太とまた違ってる。違うお友だち違う環境。

いろんな場所があって、そこでいろんな自分を見つけて、いろんな方向に成長する。

そんな風に漠然とですが思ってます。

で、その一環として、ふと見つけたチラシにあった「環境サークル」なるものに参加してみることにしました。
近くの緑地公園で活動しているらしいのですが、月に1回集まって、自然環境を学ぶらしいです。>現在はすでに募集は終了しています

初の集まりが日曜にありました。
覚悟していたけれどやっぱり両親世代の方がかなり多い(というかほとんどそう)。
でもケロ太から見ておじいちゃんおばあちゃん世代の人に囲まれる場所というのもいいもんだ(なんてのんきに思ったり)。

サークルの主催の方の説明では
「今日は緑地公園に自分の名前をつけた木を植樹する」という活動だったのですが、

最初のサークルの説明、お互いの自己紹介のあたりからケロ太がぐずぐずいい始めてしまい(そりゃ退屈するわな〜)困っていると、
メインで指導してくれるネイチャー委員(?)の方から

「ぼくが普段教えている近くの子ども会が今日近くの森でたけのこ掘りしてるんですよ。お子さんにはそっちのほうがいいと思うから、そっちに連れていってあげますね」

と言ってくれて、ケロ太を含めた3組(みんなケロ太くらいの子)をたけのこ掘りに連れて行ってくれましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

それがまたすごい森!

今までのケロ太なら絶対怖がったと思うのに、自分から喜んで森に入っていく。
もちろん道なんてなくて、獣道。木や枝をかきわけて、足場だってぐらぐらだしちょっと薄暗い。
でもものともせずに歩いていくんだから、これこそ成長したな〜ってしみじみ。

森にはわらびなんかも生えていて、すぐ近くにこんな場所があるなんて全然知らなかったよ〜。


そうこうしてるうちに委員の方がたけのこを見つけてくれた!
土を掘っていくと出てくる出てくる。
虫さんが(^^;;>虫かいっ!

ケロ太の手に委員の方がダンゴ虫だのバッタだのを乗せてくれた。それを見てわたしは気絶寸前。
思わず「Σ(=∇=ノノヒィッッー!!」と叫んでしまった。
「け、け、ケロ太の手に、虫がぁぁぁぁぁヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!」

すると、
お母さんが怖がると、虫を怖がらない子を洗脳してしまうのですよ。子供は本来怖がらないものです。」と注意。

あちゃ〜そうだよねえ。ヾ(_ _。)ハンセイ…

案の定ケロ太はそれを聞いて虫を手から落とし、「だんご虫怖い。」と言うようになってしまいました・・・・。さっきまで平気だったのに。
うっかり言わないように今後は気をつけないといけないねえ。


気を取り直して、たけのこだぁぁぁぁ♪

わたしはむかしタケノコ掘りに行った事があるんだけど、そういうのってちゃんと覚えてるもんだなあ。どうやって掘るのか、とか、どういうふうに生えてるとか。
ケロ太も今日のこと、覚えててくれるといいなぁ。
植樹も魅力的だったけど、やっぱ今が旬のたけのこ掘りができて嬉しい〜ヽ(^◇^*)/ ワーイ

虫を視界から消し去り掘って掘って、なんとかタケノコを掘ることができました。
その後は、森でしばらく遊びます。委員の方が森を探検しにケロ太を連れていってくれて、目を輝かせて森の奥へと消えていったケロ太・・・。
わんぱくでもいい、たくましく育てよ〜(笑)

その間に子ども会のメンバーさんたちが
今掘ったばかりのたけのこをゆがいて、たけのこご飯と網でさっと焼いた焼きタケノコをご馳走してくれました♪
ケロ太はなじみのない食材にあんまり手を出さない子で、もちろんたけのこご飯なんて食べたことなかったのに、

ペロっと平らげてしまいました。

すごいな〜。やっぱこういう体験が子供を成長させるのだろうか。


みんなで山分け。
おみやげにたけのこを3本いただいてきました。>ケロ太が掘ったのは1本だった
一緒に参加してた同じくらいの歳の子のママさんとも楽しくやれそうだし(*^^*)
ケロ太は子ども会のお兄ちゃんお姉ちゃんたちと遊べて楽しそうだったし、
サークルの年配の方にもかわいがられて、すべて☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!


どきどきしていた参加だったけど、とても楽しかったです。

ちなみに来月(5月)は「新茶摘み」。
それ以後も昆虫採集、天体観測、と楽しみな行事目白押しで、そしてそしてわたしがこのサークルに入ろうと思った一番の目的!

ホタル狩り!!

うわ〜もうなんだかいい!とにかくいい!>だからなにが?



持って帰ってきたタケノコ。
義母にやりかたを聞いて、お米のゆで汁でゆでてアクを抜きました。
(こういう経験、わたしにもありがたい(^^;;やったことなかったよ〜)
そして大量にタケノコご飯を作りました。

仲よしなおともだちにさっそく|〒| ヘ( ̄* )メール♪
明日は「たけのこづくしのランチ」開催決定です。

あと2本あるタケノコ、どんなふうに料理しようかな?
せっかくだから作ったことのないメニューをしてみよう♪
お友だち、喜んでくれるといいな。

どんなメニューになったのか、興味のある方は後日フォト日記を覗いてみてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
たけのこづくしランチ
日曜、ケロ太と一緒にたけのこ狩りに行ってきました。 ...続きを見る
totoっと行ってみよう♪
2005/04/21 16:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も子供には色んな場所があった方がいいと思います。
だから自分は人見知りのくせに色々な所に顔を出したくなっちゃうんですよね〜。

いいですね〜環境サークル!
自然とふれあえるのっていいですよね〜〜〜〜!
虫がいなければ・・(T-T)

空龍も虫捕まえてきそう。。
私もある時期まで虫が全然平気で、かぶとむし・かまきり・水かまきり・ゲンゴロウ・バッタと結構飼っていたんです。
田舎に行ってはセミや抜け殻を狂ったように捕まえたり・・。
(小学校の担任に東京に住まわせておくのがもったいないって言われてた

でも突然虫嫌いになって、セミの抜け殻を箱いっぱいに保管していた事も
忘れ、ある日「わ〜なんだろうこの箱〜〜!」って開けた後、倒れました・・。

タケノコ堀りかぁ・・いいですね〜。
自分で掘って食べるなんていいなぁ。
空龍も環境変われば食べるのかな〜〜。
umesora
2005/04/19 18:55
すごーい!楽しそうなサークルだね♪
前から思ってたけど、totoちゃんて行動的だよねぇ。
すごいなぁ。尊敬しちゃうよ。
私なんて考えてるだけで行動に移さないから(^-^;)
ケロちゃんにもtotoちゃんにもいい経験になるといいね♪
ところで、バムちゃんはお留守番だったのかな?
kotoa
2005/04/19 22:50
下の「良かったね」は私です(^^;
失礼しました〜!

私も子供には色々な場で体験をさせてあげたいと思ってるよ〜。
でもtotoちゃんほど真面目に探してないから、いまひとつだ行動が伴わないけど(^^;

筍掘りもだけど蛍狩りなんて、なかなか出来ないもんね。
楽しみだね♪

つーわけで、筍三昧、美味かったです♪ごちそうさまっ!
さけ
2005/04/20 19:39
>umesoraちゃん
ううう、そうなんだよね〜〜。虫さえいなければねえ(T-T) ウルウル
とくに現代の子供は虫だの自然だのになかなか触れ合う機会が少ないので、虫嫌いだけどがんばってみることにします(^^;;
でもわたしも小さい頃はカブトムシとか飼ってたんだよねえ。子供の頃はやっぱ平気なんだよねえ、不思議。
セミのぬけがらの箱・・・見たくないっヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!
あ、でもほんと、タケノコはおいしかったです♪
totomaru
2005/04/21 16:49
>kotoaちゃん
いやいや、行動的というのかな?だんなには、「思いつくまま行動する、無計画な女」だと言われてます(^^;; 連れ回されるケロ太&バム也もときどき迷惑そう(笑)
でもまぁいいのだ!それでこそ人生だ!(なんのこっちゃ)。
バム也はもちろんお留守番(笑)さすがに10kgある子をおぶって森に入る勇気はなかったぜ。あ、でもホタルは見せてあげたいかもな〜。
totomaru
2005/04/21 16:51
>さけちゃん
ふふ、やっぱりさけちゃんだと思った(笑)

いやいや、さけちゃんの行動力にはわたしすごいな〜っていつも尊敬してるんだよ〜。子供のためにってちゃんといろいろやってあげてて、見習わないとな〜。
そうそう、タケノコもお茶摘みも貴重だけど、ホタルっていいよね!
天候次第らしいし、昆虫採集なんて公園に5時集合!!できるのかわたし!?ってな感じだけど(^^;; 
せっかくだから一年間頑張ってみるね

タケノコランチ、楽しかったね♪料理の腕を磨いておくから、またランチしようね。
totomaru
2005/04/21 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたしが日焼けした理由 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる