totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS お兄ちゃん風びゅーびゅー

<<   作成日時 : 2005/02/25 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

リビングの電球が切れてしまって、真っ暗な部屋でパソコンしてますtotomaruですこんばんは。
・・・いや、正確には電球が切れたんじゃないんですよ〜。
部屋に最初からついていた照明器具が壊れてしまった(と思う)んです。
でも、大家さんから修理の許可が出ない(ーー;)
大家のもんだから勝手に交換できないし、うちらが金を出さなくてもいいもんらしいし。。。
もうこれで電気が壊れたまま5日目!

目も悪くなるし、角に足の小指をぶつけて痛いし、早く金だせ大家!(怒)



昨日、前にお話した1歳半の姪っ子(妹の子供)を預かりました。

なんで、そんなことになったかというと、


実家の父と母は自営をしてるのは前にもちらっと書いたのですが、

母が旅行に行ってしまったからです。




冬ソナツアー。by 韓国。


・・・・・。



ヨンさまが世のおばさま世代の心をわしづかみにしているのはもちろん知っていましたが、まさかうちの母までわしづかみにされていたとは思いませんでした(ーー;)

で、父だけじゃお店が回っていかないので、以前お店を手伝ったことのある妹が手伝うことになり、その子供(姪っ子)をわたしが預かる、という風になったわけなのです。
あ、姉は母と一緒に冬ソナツアーです。
姉もわしづかみにされてしまったようです(笑)


わたし一人に子供3人!
面倒が見れるかどうか、実はけっこう不安だったんだけど、

ふたをあけてみたら、あらまあ。

ケロ太は待ってましたとばかりにお兄ちゃん風をびゅーびゅー吹かせて、あれこれと世話を焼くのです。

たとえば階段を登ろうとすると手を広げて止めて、
「登っちゃだめなんだよ、危ないんだよ」←わたしの口調そのままだわ(^^;;

とか、

おもちゃを上手に使いこなせない姪っ子に
「こうやるんだよ。見ててね」とか。


心配していた4時間あまりあっという間に過ぎて、無事に託児は終了しました。


ケロ太のこと、今までそのおとなしい性格(?)からかなり幼く思っていたわたし。
年上のお友だちや、普段よく遊んでいるお友だちの間でも歩くのが遅かったせいか「ケロ太くんは年下」という立場かなと思っていたので、

お友だちからケロ太をかまってもらうことがほとんどだったんです。

でも、年下の子にはちゃんとお兄ちゃん風を吹かせることができるんだなぁ(笑)



ちょっと感動(T-T) ウルウル


わたしも実は3人目が欲しいなぁ(あ、でも漠然とですよ。いつ頃とかじゃなくて)なんて思っていて、でも経済的にも精神的にも無理だろう!と思っていたけど、



これならなんとかなるかも♪


なんて、ちょっと甘い考えがもこもこ。


いやいや、でもこれは短時間だったからよかったんだ。んだんだ。

あの「動きを止められると死んじゃう病」の姪っ子のような子が3人目だったら、それこそ外出もままならないだろうし。
※姪っ子は少しでもじっとしてない子で、あちこちですでに迷子になってます


でも今、お友だちの間で二人目出産ラッシュで、超音波写真とかお腹がぽっこり出てるのをさすってる姿とか、ふにゃふにゃの赤ちゃんの笑顔とか、

見てるとほんとに欲しくなってしまいます。




あーこれが母性本能、ってことなのね(笑)



3回目の切腹。覚悟ができれば生んでもいいなぁ。(でも腹切りはもうやだ〜(T^T))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ケロ太くんいいおにいちゃんじゃない〜。
うちの子はダメ。小さい子にやさしくない。それも私の前でだけ。
どうもみていないふりをしているとやさしくしているのだ。
3人子供がいるお友達の話だと,
長男が母のように育てているらしい。
大丈夫よん〜〜がんばれ3人目♪
追伸*うちの義母も冬ソナツアーと思われる旅行に行っていた(笑)
たま
2005/02/25 08:09
きっとバム也がもう少し大きくなって言葉がわかるように
なってきたら、ケロ太もまたお兄ちゃんっぽく成長するん
だろうね〜♪
楽しみだね^^
しかし、やっぱりおば様世代は冬ソナがっつりなんだね(笑)

3度目の切腹?!すごーーい!私にはまだ2度目さえ覚悟が
つきませんー(笑)
頑張って!3人目♪
ツイツイ
2005/02/25 10:08
自分の身近な人、それもお母さんとお姉さんが冬ソナツアーに参加だなんて驚きですね。
私は一度の切腹で二人‥
これってなかなか便利でお得な事だったんですね〜。
sumomo
2005/02/25 15:24
冬ソナ人気ってまだ続いてるんだね〜。私、一度も見たことないからその良さがわからない・・。ってかヨン様にときめかないんだも〜ん(笑)。
お母さんもお姉さんも話題の場所で「雪だるまキス!」な〜んてやってるのかもよ〜。
韓国は料理が美味しそうなイメージがあるから行ってみたい国だわ♪

ケロ太くん、お兄ちゃんぶりを今まで隠し持ってた(?!)んだね、きっと。
そして、やっとお披露目の時がやってきたー!って感じだったのかな?
見直しちゃうよね〜!かっこいいぞ〜!
hanaka
2005/02/25 16:51
>たまちゃん
見てないところで小さい子に優しくしてるならいいんじゃないかな?母の前では照れちゃうのかもね(*^^*) そうそう、子供が多いと上の子が母代わりてよく言うよね(7人兄弟の末っ子の父が言ってた)。3人目はまぁまだ当分無理と思うけど(ーー;)
冬ソナ、すごい人気なんだね〜すごいね〜。
totomaru
2005/02/26 00:08
>ツイツイちゃん
いや、わたしも3度目の切腹の覚悟はできないから、当分無理だと思うんだけどね(^^;;姫ちゃんみたいな女の子がやっぱり欲しくてね〜いやほんとに。経済的に難しそうだけどね。
ケロ太はオムツが取れてからすごくお兄ちゃんぽくなりました。言動もそうだし行動も。バム也の世話をすごくするようになりました。これからが楽しみだな〜♪
冬ソナツアー、帰ってきた母に聞いたら「一人で参加してたおばさんが多かった」とのこと。・・・そうまでしてみたいものなのか?謎です。
totomaru
2005/02/26 00:11
>sumomoさん
>私は一度の切腹で二人‥
あ、そうか、sumomoさんも帝王切開だったんですね。ううう、大変でしたね(T-T) ウルウル たしかにお得かもしれないですね(≧m≦)ぷっ!わたしは二度切って二人ですからね(笑)
母が真剣に冬ソナを見てることは知ってましたが、まさか韓国にまで行ってしまうくらいだとは思いませんでした(;^_^A アセアセ・・・ ヨンさまおそるべし!
totomaru
2005/02/26 00:14
>hanakaちゃん
そうなのよ〜それが「韓国の、まれに見る大雪」の日に当たったらしくて、当然雪だるまを作って再現してきたらしいです┐( -"-)┌ヤレヤレ... 料理はおいしいし、近いから気軽に行ける国ではあるけどね〜。
わたしも見たことがないので、ときめかない人です(笑)

ケロ太のお兄ちゃんぶりはすごいです。なんなんだいったい。でも、バム也より姪っ子のほうにすごく優しいの。兄弟ってライバルっていうからね〜そういうもんなのかもしれないね。
totomaru
2005/02/26 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
お兄ちゃん風びゅーびゅー totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる