totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 友だちとの確執

<<   作成日時 : 2004/09/18 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

なんだかややこしいことになってます。お友だちの話です。


学生時代に仲良しだった、わたしとAとBとC
現在、わたしとA、BとC、という交流はあっても、4人で集まることはここ数年ありませんでした。

それはCがわたしに吐いた暴言に、わたしが怒っているからです。

元々、「女は恋愛しててナンボ」みたいな考えのCは、最初に結婚したわたしにかなり失礼なことを言ってました。
「結婚したら、totoちゃんはもう女の魅力ないよね」
「毎日ずっと同じ人といるのって飽きない?」

彼女は学生時代あまりもてなかった(らしい)のが、就職先が独身女性の少ないところでとにかく男性からアプローチをたくさんされたそうです。
そこで「目覚めて」しまって、二股三股は当たり前。
彼氏の上司と不倫とか。しかも彼氏にばれて会社で上司を殴って左遷させられたとか。(いまどき昼メロでもないよ?そんなオーソドックスな話(^^;;)。
遊ばれて捨てられた、とわたしから見ても思うような設定でも「彼はわたしの魅力に圧倒されて、もてあましてしまって身を引いた」と本気で思ってる。

※ちなみにその設定とは、結婚式を来月に控えた男と関係し翌月その男は結婚して終わり。とか、
 奥さんが妊娠し出産するまで関係があり、出産した後パタッと連絡が取れなくなるとか。←っていうか、それって・・・・

3年前、わたしがケロ太を妊娠したとき、彼女はこういいました。

「え、子供?女として終わりってことじゃん」


・・・・・・・・・・・・・。

その暴言を聞いたわたしとAは、それ以来Cと会ってません(怒)。
Bとは連絡したり、会ったりしたけど、Bから聞くCの話はエスカレートしていくばかりで、もう友だちとしても終わりだなあと思ってました。

(しかもその後わたしが男の子を産んだと聞いたCは、「え〜男を産んだの〜?わたしならありえな〜い。産むなら女の子でしょ。」と言ったらしい。
それを言うなら、まず結婚してからにしろ〜〜〜〜!(怒))


去年ばたばた〜っとAとBが結婚し、4人が集まる機会がありました。
久しぶりに会うCは、さすがに独身女性(しかもパラサイトシングル)だけあって、ネイルサロン、エステに通い、ブランドの服、かばん、なるほどおしゃれにしてます。
わたしは結婚したこと、子どもを産んだこと、後悔してるわけじゃないけれど、手入れしていない爪(子供がいると伸ばせない)、肌はがさがさで、服も産後ちょっと(ちょっと?)太ったので大変です。

女性としての魅力、という観点から見たら、たしかに「終わってる」のかもしれない・・・
なんか落ち込んで帰ってきました。

その後。
AとBとは普通に連絡取ってたりしたんだけど、久しぶりに会おうという話しが。

そこで初めて、「AとBももめている」ことを知りました。
それはAが最近出産したんだけど、妊娠や出産したことをBに報告してなかったことをBが怒ってるようなのです。(わたしはもちろんAから聞いて知ってた)
それはBに話してしまうとCに伝わるから、という理由みたいで、切迫流早産気味だったAは、わたしに吐いたような暴言をCから言われてしまうと精神的に辛くなるから、だからBにも話さないでおこうと思ったみたいなんですね。←しかも男児出産

それはそれで理由も分かるし、でもBは友だちだと思ってたAから報告がないって怒るのも分かる。
こういうのって、タイミングを逃すとなんとなく疎遠になって、ますます会いにくくなってだめになっちゃうんですよね。
(わたしも結婚式で会わなかったらもうずっと会う機会はなかったと思う)

でまあ、もめてないわたしとBで、それぞれAとCを連れて4人で久しぶりに会おうかという話になっているんですがねえ。


気が乗らない。←偽らざる本音です


そんなに「気が乗らない」なら「友だちをやめれ」ばいいんじゃないのとだんなは言う。
でもね、学生時代からの長い付き合いの友人を一時の感情で切るのは寂しい。
縁を切るのは一瞬だけど、縁を作るのは時間がかかるから・・・・
今縁あって友だちなわけだから、大事にしてもいいと思ってるんです。


で、よくよく考えて、なんで(Cと会うのが)気が乗らないかって思うと、


わたしがCに負い目がある(と無意識に)思ってるのかなあと。


女性として「負けた」と思ってるのかなあ、って。
もしかしてわたしも、こういう風に生きる道があったのかもしれないなとか?
髪型や服にお金をかけて、好きなところに行ったりおいしいもの食べたり、男にちやほやされたり。仕事バリバリしたりね。
それだけが女性としての幸せじゃない(もちろんだ)けど、そういう道と正反対の道を歩いてるわたしは、彼女が羨ましいと思ってるのかもしれないね。

でもでも、好きな人と結婚して、好きな人の子供を生む。
子供はめっちゃめっちゃかわいくて(親ばかです)、気の合うお友達もできた♪
毎日、けっこう幸せに暮らしてるんだから、どこにも彼女に「負い目」を感じる必要はないのにね。わたしったら。

逆に考えたら、彼女ももしかしたら「わたしが羨ましい」のかもしれない。
それでつい「余計な一言」を言ってしまうのかもしれない。

※彼女の現在の彼氏の家庭はちょっと複雑でなかなか結婚に結びつかないという話です。←Bいわく


結婚して、子どもができても、肌はきれいだし、服装に気を付けてるママさんはいっぱいいる。
わたしも少しづつやれる範囲でやってみよう。
肌に気をつけたり、化粧もしっかりしたり、ダイエットもね(笑)

そうかあ、今までできないからと目をつむってきたそういう部分を指摘されるから、Cと会いたくないな〜と思っていたのかわたし(って、自分のことですよ?)。



けっこう気の小さいやつジャン ←自分で言うな


あ。なんかすっきりした(笑)



これで今度は普通にCと会えるでしょう。
なにか暴言を吐かれたら、3倍にして返してやる(笑)←まじでまじで



先日、テレビをつけたら「チェッカーズの不仲」ってやってました。
わたしの青春時代の思い出の彼ら、解散した頃仲がよくなかったのは知ってましたが、お葬式に出られない(出たけど目もあわせない)ほど確執があると思いませんでした。

きっといろいろあったんだね・・・分かる、分かるよ〜(T-T) ウルウル
一時期、気があって仲良しで、楽しかった頃があったとしても、月日がたち、考え方も歩く道も違ってくれば、気も合わなくなるし、嫌な気分になるときもあるだろうね。



でもそれでもいつか確執がなくなって、また再結成して欲しいなあと思うtotomaruなのでした。

ってか、まずお前が頑張れよっ!って話ですね、はい(6 ̄  ̄)ポリポリ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大丈夫の呪文
最近なんだかんだと忙しくて気付いたらブログの更新もできず、ふーふー言いながら二人連れておでかけし「2人連れ出すのは大変だよ〜」て言って夜になると倒れこむように寝てしまっていたtotomaruですこんばんは。 ...続きを見る
totomaruのなんでもない日常が全て...
2004/09/24 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
>もしかしてわたしも、こういう風に生きる道があったのかもしれないなとか?
うんうん、わかります。違う道があったとしたら・・・誰でも一度は思うんじゃないかしら。
それに、気の合う友達だったからこそ、確執というか、そういう気持ちに囚われちゃうんじゃないかなぁ。
でもね、ifは、無しですよ(^-^) いまのtotomaruさんって、充実してるじゃないですか(少なくとも、私にはそう感じます)。私としては、離れていく友達も、それはそれでアリだと思います。
それとは別のところで、女を磨く(シアワセがにじみ出るのも含めて)ことのほうがステキに思いますよ(^-^) ←長くなりました(^^ゞ
アヤトモママ
2004/09/18 21:37
結婚しちゃうと学生時代の友達とかとあんまり遊ばなくなるよね。それにtotoちゃんみたいな事があるとなおさらだよね(^-^;)やっぱりそのcさんは先を越されたのが悔しいってゆうのもあるんだよね。私totoちゃんが気乗りしない気持ちわかる。私は里帰りから帰って来て、ストレスで食べて飲んで太ったでしょ。何か友達と遊ぶの嫌って思う時あるもん。太った私を見て欲しくないって思うんだよね〜。だったら痩せろよって話なんだけどね(笑)
totoちゃんの今って充実してると思うよ!可愛い息子が2人もいて、ママ友もたくさんいるもんね♪何か言われたら10倍返しくらいでいいんじゃない(笑)
kotoa
2004/09/18 23:42
私も結構友達なくしている一人です。(笑)
・・というか、自分にとって必要じゃない人は削除していかないと自分が引きずり込まれてひどい目に合う。というのをしみじみ感じたからなんだ〜!(これがまた結構ひどかったんだ〜!その当時の友人っていうのが・・)

仲のいい友人というのは数年ぶりに会ってもお互い何も思わなく付き合えるからね♪
私自身、親友よりも心友と呼べる人が一人でもいればそれで幸せだと思うんだ。
もち、これからtotoちゃんとも心友になりたいと思ってます♪ヨロピク!
きゃも
2004/09/18 23:46
友達でも言っていいことと悪いことがあるっちゅうねん!
子供産んだら,女終わりって! 同じ女の発言とは思えん。外見は綺麗にピカピカでも,そんな根性の人に引け目感じることないですよ。こういう人生もあるだね〜。ってくらいで。 髪振り乱して一生懸命子育てすることだって立派なキャリアになるし,おかげでいい顔して笑える瞬間は確実に増えたよね!?
pumimama
2004/09/19 01:38
はぁ。。今回も深いお話ですね・・。
私は4年前のある事件をきっかけに、それまで「こんなに影響を受けあって、
仲良しで、本当に大切だった友人」と別れてしまったんですが、それ以来その人から影響うけた物たち(音楽とか夜遊びとかあらゆる事)から逃げるようなヘタレになってしまっています。でもいつかやっぱり会いたいから、ちゃんとしていなきゃ。と、なんとか自分の足で立とうとも思っています。もっと自分を磨かなきゃとかね。確執ができちゃったけど、いつでも意識して負けずにいきます。totomaruさん、何か言われたら10倍返しでいきましょう!


umesora
2004/09/19 02:32
うーん、Cさんと価値観が違うんでしょうね・・私は自分に子供が産まれて本当に良かったと思ってるので、確かに最近子どもの物ばかりで自分にはお金使ってないなあ、それに爪も短いし髪もおろせないし体重戻らないしとかは思うんですけど満足してます。だからCさんがひがんでるように思っちゃいました。でもそうでないとしても、価値観が違うのは構わないから黙ってて欲しいですよね。うーん、私はCさんの生き方よりtotomaruさんの方がいいなあ。男の子だってのもすごーく羨ましいです。何か言われても気にしないで自信満々でいいと思います。 
にゃんだす
2004/09/19 07:50
別に結婚しないことを負けだと思う必要もないけど,お友達は生き方が浅いと思います。
totomaruさんは本当にお友達に「負けた」と思ってるのかな??
気が乗らないのに無理して会うこともないような気がするけど・・・お互い大人(のはず)なんだし。生き方が違っても,それぞれの人生で頑張ってる友達同士でありたいよね。
だって勝ち負けじゃないもん,人生は(^^)
piro
2004/09/19 08:33
>アヤトモママさん
ほんとにそうですね(*^^*)
今のわたしはとても充実していて、毎日楽しいです(えへ、見抜かれちゃった♪)。
彼女がわたしやその環境についてどう思おうが、わたしには関係のないことと思ってど〜んと構えて行こうと思いました。
それで離れていく友だちなら、それまですよね。(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン
ただ、ダイエットだけは頑張ろうと本気で思っているくらいで(笑)あはは。
totomaru
2004/09/19 22:54
>kotoaちゃん
学生時代の友人はね〜、結婚してるしてない子供産んだ産んでないで、価値観というか考え方が変わってきちゃうと思うのよね。だから、知り合って間もないママ友の方が一緒にいて楽しい、まるでずっと友だちだったかのように仲良くなれたり。
>太った私を見て欲しくないって思うんだよね〜。
うん分かるわ〜(笑)なんていうか、相手はわたしを見てどう思ってるのかな?とか思うと、なんか会いづらいよね(^^;;
10倍返し・・・おとなしいわたしには無理かもしれないけど(おいおい)頑張るわ♪
totomaru
2004/09/19 22:58
>きゃもちゃん
うんうん、わたしも中学高校の友だちはほとんど付き合いがないの。みんなマルチにはまっちゃってね〜(遠い目)。あれは友だち失くすからいかんよね〜。
だから、ってわけでもないけど、せっかくの友だちを失くすのが寂しいって気持ちがあったのかもね。そんな気が乗らない相手でも(笑)
>totoちゃんとも心友になりたいと思ってます♪ヨロピク!
あらん(o^-^o) ウフッもちろんよ。こんなに趣味が合って(笑)子供の気も合ってるなんて、なかなかいないわ〜。ほんとこれからもよろしくねん。
totomaru
2004/09/19 23:01
>pumimamaさん
うわ〜ん(T^T)一緒に怒ってくれて嬉しいですありがとうぉぉぉ〜。
確かに子供産んだ後太ったわたしがいけないんだ、と思っていたので言い返せなくって辛かったんです。でもいくら仲がよかったといっても、だからこそ、友だちに言ってイイコトと悪いことがありますよね!
>おかげでいい顔して笑える瞬間は確実に増えたよね!?
そうですそうです(*^^*)毎日楽しいです。
だんながいて、子どもがいて、まあ普通に食べていけて、毎日楽しいことがある、そんな日常が一番幸せで実は手に入りにくいってこと、ちゃんと分かってるはずなのにモヤモヤ〜ってしちゃうんです。だめですね。
これからは胸を張ってその子に会いたいと思います^^
totmaru
2004/09/19 23:06
>umesoraさん
>その人から影響うけた物たちから逃げるような・・・
ああ〜その気持ちも分かります〜。もうその人の影響は受けないぞ!と思うんですよね。そして、もし会うことがあったら、その人に「わたしはちゃんとしてるぞ」っていうのを見せたいですよね。お互い頑張りましょうね^^
10倍返し・・・・実はAに言わせると、「でもtotoちゃん、いつもちゃんと負かしてるじゃん」って言ってます(笑)何言われてもわたしが余裕っぽくて負かせないので、Cは余計に暴言を吐きたくなるのかもしれません。これも仲がよすぎたせいかも。
umesoraさんもその方との確執、いつかなくなるといいですね。
totomaru
2004/09/19 23:11
>にゃんだすさん
>価値観が違うのは構わないから黙ってて欲しいですよね
そうなんです!ずばりそうですわたしが言いたいのは〜。別にその子が不倫しようが二股しようが「価値観が違うのね」でわたしは何も言わないけど、だったら向こうもわたしが彼女の気に入らない生き方をしようが「価値観がちがう」で済ませて欲しいんですよ。なんでいちいち暴言を吐くのか?全然理解できないです。
>私はCさんの生き方よりtotomaruさんの方がいいなあ。
きゃ〜〜〜***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪ そんな嬉しいセリフ言われちゃうと小躍りして喜んじゃいます(笑)えへ。ありがとうです。
堂々としてその子と会いたいと思います。会った後の感想を、またブログに書きますので乞う!ご期待です(笑)
totomaru
2004/09/19 23:15
>piroさん
今「勝ち組」「負け組」って言葉が流行っていますよね。わたしもそれを聞くたびに
>生き方が違っても,それぞれの人生で頑張ってる友達同士でありたいよね。
と思っています。みんなそれぞれの立場でがんばっているんだから、なんでそんなふうに分けちゃうの?って。
だから、彼女はわたしに「勝った」って思ってる、その気持ちを変えさせたくていつも会ってるんですね。で、暴言吐かれて結局「負けた」気になって帰ってきちゃうんです(^^;; 半分意地なのかもしれませんね。
でもこうしてブログに書いてみなさまにコメントもらって、なんかほんとにすっきりしました(*^^)素直に「彼女のような生き方もあり」と思えば、彼女も素直に「totomaruのような生き方もあり」と思ってくれるような気がします。
totomaru
2004/09/19 23:27
トラックバックありがとうございます。そういえば、あっちからここへは来れるんですけど、ここからあっちに行かれないような気がします。行ける様にしていただけるととっても嬉しいです〜。
にゃんだす
2004/09/19 23:32
>にゃんだすさん
わお!教えていただいてありがとうございます。ちゃんとタグを貼ったつもりだったんですけど、”が抜けていたようです(^^;;ごめんなさい、PC詳しくないもんで・・・
今修正したんで、これでこっちからそっちに行けるようになったと思います^^
これからもおもしろいブログ、どんどん書いてくださいね〜♪
totomaru
2004/09/19 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
友だちとの確執 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる