totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 義母との関係・・・・・「嫁と姑は仲良くなれるのか?」について

<<   作成日時 : 2004/09/02 00:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 27

嫁と姑は仲良くなれるのか?」について
なんてタイムリーな!ちょうど義母について書こうと思っていたので、トラバさせていただきます^^ 

まずはにゃんだすさんへのコメント。
産後ブルーな時に育児に口出しされるとイヤですよね。分かります〜。わたしもバムちゃん出産後、預けていたケロ太を自分の子のように叱る義母を見て、いや〜な気分になりました。しばらくしたらそんな気持ちは嘘のように晴れたのですが(^^;;
きっとその気持ちはしばらくしたら忘れますよ^^せっかく今までいい関係だったのなら引きずらないほうがいいです。産後ブルーのときわたしはおかしかったね。くらいに思うと楽になると思いますよ〜ん。

で、本題。

「嫁と姑は仲良くなれるのか」ということですね。

これはですね〜ずばり「なれます」(*^^*)


以前、

「ばあばというものは・・・」で書いたのですが、わたしと実母は育児論というか考え方があまり合わない(;^_^A アセアセ・・・
神経質でそのくせ忘れっぽくて、口に出さないと気がすまないくせに自分でやれないことを平気で言う・・・

実母が義母じゃなくてよかった。と何度思ったか(笑)

幸い、うちは姉妹なので母には嫁というものがいないのでまだましですが、これが男の子も産んでて嫁がきたら、きっと掲示板などに愚痴を書かれていたことでしょう(ーー;)
で、義母はどうかというと・・・・気が効いて、でもでしゃばりすぎず、育児論も考え方もわたしに似てる(というかパパに似てる。パパの生き方をわたしは尊敬してるので、必然的にパパを育てた義母も尊敬してます)。


バムちゃんは生後1ヶ月のお宮参りを「暑いから」という理由で断念しています。そのとき、
「涼しくなってきた9月中旬にでも」という話になっていたのです。
で、ちょうどわたしの実父母の仕事の休みが平日にあることを聞いていたので、その日がいいね〜なんて実母と話していたわけです。←ここがポイント。実母は日にちを知っていた

先日、義母から「そろそろ9月になるけど、詳細を決めましょうね^^」とメール。
おおお。そうだそろそろだね〜っと実母に電話をすると、
「あ〜。そうだったっけ?しまったなぁ、その日は平日だと安いってことで旅行に行くことにして予約入れちゃったわ〜」と言い放った。

な、なんですと!? あんた、あのとき話し合ったじゃないか〜〜〜!(怒)

しかも「いまからキャンセルだとお金かかるで、10月でいいかな?」と言う。




ふーざーけーんーーなぁヽ(`⌒´メ)ノー!!


”たいしたことない行事”と思ってるなら、参加してくれんでけっこうだ!←怒るわたしもわたし(^^;;


ま〜むかついちゃって(笑)「いい!2人だけでやる!」と電話を切りました。

そのままを義母に話すのは身内の恥のようで恥かしいので、「ちょっと都合が悪くて・・・と母が言ってます。なので、夫婦だけでやりたいと思います」と言うと、

「ケロ太のときはみんなが集まってお宮参りしたのだから、差をつけたらかわいそう。わたしたち夫婦は休みを取る算段になっているから、わたしたちだけでも参加させてもらうわね」と・・・・。

ううう、なんていい義両親なんだ〜〜〜(涙)。


ね〜。こんな実母。義母だったら・・・いやでしょ?(笑)

結局、実母とはその後なんとなく仲直りをし(というか、実母はわたしとそういうふうにもめたことすら忘れて普通に電話してきた。これもどうよ?)、旅行の日程を来月にずらすことにしたらしい(それだとキャンセル料は必要なし。ってかなぜそれを最初に思いつかないのか?実母よ)。
というわけで無事、実両親と義両親と夫婦でバムちゃんのお宮参りをすることになりそうなのですが・・・ ※お宮参りといっしょにお食い染めもするつもりだったので9月にこだわっていたのです

しかし、なんとなく仲直りができるのも実母だからこそ、なんでしょうねぇ〜。
でもまじで、ありえないから。しかも言い訳が「そのとき書いたメモをなくしちゃって〜すっかり忘れてたのよ〜悪気はないのよ〜」いやほんと、ありえないからお母さん。


義母とは2人だけでお茶しに行ったり、ケロ太が生まれてからは3人で一泊旅行したり、今でもだんな抜きでいちご狩りに行ったり水族館に行ったり、すごく仲良くさせてもらってます。メールも頻繁にしてますし(*^^*)

でも、きっと義母さんはわたしに思うところがあると思います(だめ嫁ですから)。
ケロ太の育児について絶対に口出ししないけど、もやもやしてるときもあると思う(叱りすぎ!とか)。
義母さんは自分が同居で苦労したので、嫁には自分と同じ気持ちを味わせたくないと思っているらしいです。←と言うということはわたしに思うところがあるということ(笑)

わたしも「パパの悪口を義母に言わない」「義父の愚痴をこぼされたときは絶対に意見を述べずに相槌を打つだけにする」の二つを守っています。
やっぱり家族のことを悪く言われるのっていやかな〜って思うので。


義母さんと仲良くなったきっかけですか?う〜ん・・・・

以前コメント欄にも書いたのだけど、結婚して最初の夏、登山が趣味の義母に
「totoちゃんはどこの山が好き?」と言われたので、「え〜?山って・・・富士山くらいしか知らないです〜あははは」と言ったら、
あれよあれよという間に「冨士登山」をすることになってしまった(ノ゚听)ノびっくり!!
しかも「富士山に登りたいと言ったわけじゃない」と言い出せず、結局登る羽目に・・・←まださすがにいいたいことを言えない時期でしたので

その日、運悪く(?)台風が来てるということで強風の中、初めての登山に心底死ぬ思いをしましたε= (++ ) !!。義母さんにはすごく助けてもらって・・・・なんとか富士登山に成功したんです。山頂に到達したときは泣けました。←達成感
思えば、あのときから「頼れる、わたしの味方♪」って思ってるのかもしれませんね。


ですから、義母さんと仲良くしたいと思っていらっしゃる方に


 富士登山。





おすすめです(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ(すすめるなってば!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
うぅ〜〜〜なんてタイムリーな話題。。義母との関係・・考えてるうちに眠れなくなりそう。子供の頃に考えた「宇宙に果てはあるのか??」くらい。
私の義母は、きっともう少し距離があれば「大の仲良し」になれます。でも、夫の実家は徒歩1分。合鍵を持っているから(1階にお茶室がある関係上仕方ないんですが・・)勝手に来る。(まぁウチは2階以上が我が家だと思ってはいるんですが)2階とかに上がってこないにしろ、怖いんです、実は。いつ来るか、呼ばれるか分からない・・でもそう言えない私・・。ほんっとにもう少し距離があったらいいのに・・・。
umesora
2004/09/02 01:34
おはようございます。totomaruさんとお義母さんの関係、いいですね。うちはどちらかというと、干渉し過ぎなくて、あまり接触がない状態。それはそれで楽だけど・・・。
ぐる
2004/09/02 08:48
トラックバックありがとうございます。以前富士登山勧められましたが・・私には無理です〜。とはいえ、勉強になります。夫の悪口を義母に言わない等、本当だよなーと思います。ブルーな時の感情は忘れた方が自分のためにもいいですよね。義母も言った事忘れてると思うし、自分だけ引きずってるのもばかばかしいですよね。totomaruさんのお義母さんの話は読んでて気持ちが良いし、私もそういう気持ちになれるように頑張ります。
にゃんだす
2004/09/02 09:02
義母さんととってもいい関係だね〜。実母さんの言動は確かに「えー!」って
驚くけど、まぁ、許せてしまうのは血が繋がってるからなんだろうね(笑)
なかなか天然なお母さんだよね(笑)
旦那の悪口かー。時々ワタシ言ってるかも(笑)
『また泥酔で帰ってきたんですよ』とか(笑)いいつけてやんの(笑)
ワタシは気も効かないし、わりとずうずうしいらしいので(母曰く。自覚なし(笑))
義母さんにとってはハズレな嫁だよ(笑)
ツイツイ
2004/09/02 09:40
義母との関係ですか。
ほんとに、果てしない課題だと思うなぁ。
別に住んでる場合と、同居の場合じゃ、また違うだろうしね。
私の友人で、義両親と同居を始めて1年になる人がいるのですが、かなり雲行き怪しくって・・・・なんとかならないものかと、私まで悩みの渦に巻き込まれてます(^^ゞ
アヤトモママ
2004/09/02 09:43
富士登山に関しましては,totomaruさんの受け止め方があったからこそ仲良くなるきっかけになったんだと思いますよん♪何事も悪く悪く受け止める嫁(姑)もいますからね。
うちは実は姑はいないの。舅だけなんですが,最初はケンカもしました。そりゃあ近所中に聞こえるくらいの大喧嘩を(なんつう嫁だ)
でも今は仲良し。「雨降って地固まる」です。地を固められたのは舅がいい人なのとわたしが大雑把な性格だったのが幸いしていると自負しています(大笑)
piro
2004/09/02 10:06
お義母さんといい関係保てるのってすごいね〜。
うちの義母はtotoちゃんのお母さんみたいな人かも。
子供のイベントの時はこっちの都合より自分(義母)の都合を先に考えるし、自分の意見を人に押し付けるところがある。
自分の旅行があって・・っていう話もしょっちゅう。2人共のお宮参りもその理由で延期延期。
リナのときもユイのときも産後は旦那の実家にお世話になってたけど、リナのときはまぁ我慢して1ヶ月いたの。でもさすがに2人目のときは我慢できなくて1週間で帰ってきたくらい。
リナのワガママはかなりすごいので義母も「ホントリナはもういいわ」って何度も言われて、産後情緒不安定な私は毎日泣きながらパパに「帰りたい・・・」って言ってたの。
でも仲はいいほうだと思う(どっちなんだ?)。
「パパの悪口」・・・義母と言っちゃってる(苦笑)。私なんて義母に「お義母さん聞いて〜、○○くん(パパの名前)ったらねぇ!」と言えば「○○は昔からそう!」って2人で言い合ってます。
しかも、義母と義父はよくケンカをするの。私たちの前でも平気でするのでぱぱはいつも「孫の前でケンカするなよ!」って怒ってる。
りんりん
2004/09/02 10:10
↑こんな義母だけど、私は母を亡くしてるから我が娘のように接してくれてるんだよね。悪嫁の私を・・・ありがたいことだけどね。
富士登山・・・父が山登り好きで今でも登るよ。富士山も何度も登ってる。
私はダメだな〜根性ないから(笑)
りんりん
2004/09/02 10:14
富士山、一度登ってみたいです。でも、結構大変みたいですね。
義母さんと一緒に、必死な思いで登ったその経験が今の関係を作っているんですね。
素敵です。
まさに理想かな…そのうち、登山が趣味になって一緒にいろんな山を登っていたりして!?
yurayura
2004/09/02 10:36
ズバリ、「お姑さんと苦労されてきた人は、自分が姑になった時に、ヨメの気持ちが分かる」のだと思います!ウチのお姑さんもそうです。
コンチャン
2004/09/02 11:06
ととちゃんの人柄もあるよね。
私が、義母なら可愛がっちゃうよ。
うちも結構、上手く入ってる方だと思うけど・・・
なんせ、たまにしか会わないからね〜近くにすんでたらどうかな?
なんて考えてしまいます。
でも、旦那の上の妹とは、すごくいい関係だと思うの。
パパよりも私のほうが仲良しだし。
大事な用も私の携帯に『お兄ちゃんに伝えて〜』って来るし。
だんなは、いい気分じゃないかも!(爆)
何でも言い合えるし、悩みも相談したりできるしね。
これは、すごくありがたいことだと思います。

ととちゃんみたいな嫁は、本当大当りだと思うよ。
お義父さん〜お義母さん〜♪もち!旦那さんも!

ところで、この日記のフォント大きくなりましたか?
うちのPCの設定かしら?なんて思ったり。
まほ
2004/09/02 16:44
わたくしにとっては、タイムリー過ぎ〜〜〜。
ほんと、ととまる様の、つめのあか(?)
もらいたいよ〜〜〜。
・・・・ストレス溜まりまくりですぅ。
(勉強しま〜すっ!!)
まあまま(=おおはずれ)
2004/09/02 20:06
本当にお義母さんと仲良しなんだね〜!すごい!
そして富士山登ってしまうtotoちゃんもすごい(笑)
私は仲悪くないけど特別良くもないかなぁ。
やっぱり結局は他人だから気を使っちゃうのが疲れるね。
旦那の悪口たまに言っちゃうよ(笑)
しかしtotoちゃん実母さんもすごい人だね〜(笑)
でも根に持つタイプじゃなさそうだから一緒にいても以外と楽かも♪
一緒にいないから言えるのかしら(笑)
kotoa
2004/09/03 00:11
>umesoraさん
わ〜合鍵を持ってらっしゃるのですか(^^;; それはちと辛いかも・・・
そうなんですよね、義母とは「適度な距離」が必要だと思います。というのは、バムちゃん出産後、里帰りしないわたしのために義母が昼間来てくれる(ケロ太の世話)ことになってたんだけど、ず〜っと同じ家にいるのに疲れちゃって&産後ブルーでまいってしまい、一日で来るのを辞めてもらいました。
この義母とのいい関係も同居したらだめになるんだろうな〜。
そのうち、「いい距離」が保てるようになるといいですね〜(って合鍵持ってるなら無理かな?)。
totomaru
2004/09/03 10:12
>ぐるさん
おはようございます。
干渉し過ぎないってのもいいですね^^ お互いさばさばしてる感じがします。ほんとはそういうのを目指しているのですが(笑)
totomaru
2004/09/03 10:18
>にゃんだすさん
いろいろえらそうに書いちゃってすみませんm(_ _"m) でも長い付き合いになるんだし、だったら仲良くできた方が楽しいですもんね♪ 産後ブルーはほんといろんなことが気になってしまうから・・・うまく忘れて楽しく付き合ってくださいね^^
うちは実母がこんなんで(笑)全然頼りにならないので、義母を母だと思って頼ってるふしがあります。だんなより仲良しです(それはそれで問題か?)。
totomaru
2004/09/03 10:22
>ツイツイちゃん
ね〜すごい実母でしょ?(笑)本気でむかついたこと何回もあるもん。これで血が繋がってなかったらとっくの昔に疎遠だよ。まじで。
だんなの悪口ね。「泥酔して帰ってきたんですよ〜」はアリですうんうん!(^-^) それは言いつけておかないとね(笑)
悪口ってのは「義母の子育てを否定するような内容につながること」です。う〜んたとえば、「魚の食べ方が汚い」。これをいいつけたとき、「わたしのしつけが足りなかったってことね」って義母が言ったので(^^;;それ以来、そういう内容は気をつけてるんですわ。あ、ツイツイちゃんははずれじゃないよ〜ん。ツイツイちゃんとこも仲良くしてるよね^^つきあいやすいんだと思うよ。話しやすいから♪
totomaru
2004/09/03 10:28
>アヤトモママさん
(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン 同居してるとまた違うと思います。やっぱりね〜なんだかんだ言っても「他人」ってことになるので・・・
同居するとイヤなところが見えちゃうし、ストレスも溜まりますよね。
↑にも書いたけど、わたしも一日一緒にいて、ちょっと無理だ〜って(笑)義母も「totoちゃんと同居だけはしない!」って言ってるので(そうとう昔いじめられたらしい)それに甘えて、いい関係を保っていきたいです〜。
totomaru
2004/09/03 10:32
>piroさん
舅さんがいらっしゃるのですね。同居されているのかな?
「雨降って地固まる」・・・いいですね!ほんとはそうやって言いたいこと言い合って、その上で信頼関係を結ぶのが一番ですよね(*^^*)うちはまだそこまでいってないので(^^;;きっと同居したらボロが出ちゃうのかも・・・義両親、そして同居って永遠のテーマですよね〜。
totomaru
2004/09/03 10:36
>りんりんちゃん
おお!すごいね里帰りじゃなくて、義両親宅へ里帰り! やっぱり一緒に住むのは辛いやね〜。でもその期間は産後ブルーなのでいつもなら流せることも気になってしまったんだろうね。うちもケロ太の反抗期が手に負えないって言われたよ。「うちの子たちはこんなふうじゃなかった」って言われて泣いたし。←絶対忘れてるだけだと思う
パパの悪口を言い合えるくらいになるのがいいね(笑)↑にも書いたけど、「義母の子育てを否定すること」だけは言わないようにしてるだけで、「屁がくさい」くらいは言いつけるけどねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でもケンカを孫の前でやるのはね〜孫も辛いしね〜。
totomaru
2004/09/03 10:44
>yurayuraさん
富士山!むかし子ども会で7合目まで登ったことがあったけど、頂上まではほんとに辛かったです。途中で一泊したんだけど、1畳にわたしとパパと義母で寝たんですよ(もちろん布団は3人で一枚)。そういうのも絆を深めたのでしょうか?(笑)
登山・・・子育てがもうちょっと落ち着いたら「みんなで登りましょう」って今から言われています(笑)実はパパはワンゲル部だったんですよ。ケロ太やバムちゃんと登るのを楽しみにしてるみたい。そうなるとわたしもつきそいで一緒に登るのか?と今から((o(б_б;)o))ドキドキです。
totomaru
2004/09/03 10:50
>コンチャンさん
そうです!ほんとその通り。
義母は同居があまりに辛くて、義父の転勤を機に別居することに成功したんですが、その舅姑はまだご健在なんですね(ものすごいぴんぴんしてます)。で、義父が定年になったので、また同居したいって言ってるんですって。どうなることやら・・・
コンチャンさんとこのお姑さんもそういうご経験があるなら、お嫁さんの気持ちをわかってくださるいいお姑さんなのでしょうね♪
totomaru
2004/09/03 10:55
>まほちゃん
なんかね、9月からレイアウトが変わったみたいよ〜。カレンダー表示がついたしカウンターとかね。フォントも大きくなったね。見やすくなったかな?
だんなの妹さんと仲良しなんだね♪すごいな〜。義妹も微妙〜な立場だよね(^^;;気兼ねなく接することができるなんてなかなかできないよ。さすがまほちゃん♪
わたしは義両親はほんと「当たり」と思うよ。内緒だけど、前の彼氏のお母さん・・・気が強くて口が達者で(わたしのこと?笑)干渉しすぎで、あんな人が義母なら絶対うまくいかないな〜って思ったもん(別れたのは違う理由だけど原因の一つかも)。
少子化でこれから自分の老後をどうするか、考えないといけない時代になったよね。わたしは「義母」にしかならないから、今の義母を見習って「嫌われない義母」になれるよう頑張りますp(´∇`)q ファイトォ~♪
totomaru
2004/09/03 11:52
>まあまま(当たりですよ〜)さん
いやいや、義母ってこっちの性格やつきあい方じゃなく「当たり」「はずれ」があると思います。↑で書いたけど、前の彼氏のお母さんならこうはいかなかったでしょう・・・だから、義母がすごいんだな〜と思います。こんな悪嫁に何も言わないなんて、すごい我慢してるんだ(笑)
まあままさんの日記読ませていただきました。いろいろ確執がおありなのですね。少しづついい方向に改善されていくといいですね。普通に振舞おうと頑張っておられる姿、きっと伝わることと思います。がんばってくださいね( ̄0 ̄)/ オォー!!
totomaru
2004/09/03 11:56
>kotoaちゃん
ね〜?うちの実母ってすごいでしょ?本人の悪気がないから一番いかんタイプなんだわ(ーー;) 一緒にいると疲れるって。ほんとに。
富士山ね〜だから「登りたくない」っていい出せなかったんだって(笑)その頃はまだ気を使っちゃってね〜。かえって仲がよくなったわけだからラッキーだったんだけど。
個人的には「仲悪くないけど特別良くもないかなぁ」くらいがベストよね。だって、うち仲良すぎて、義父は「老後の面倒はtotoちゃんに」って思ってるもん絶対。同居したいな〜とか言うし(そのたびに義母に怒られてるけど)。
面倒みたくないわけじゃないけど、同居って難しい〜って思うので。
kotoaちゃんとこは同居の心配はないのかな?
totomaru
2004/09/03 12:00
相変わらず面白い内容で・・・。

うちも妊娠中、産後、乳児期、泣いたこと数知れず・・・です。
でも比較的仲はいいのかなと思います。
「切迫流産なんてどうってことない。病は気から。」
「1歳過ぎてまだおむつが取れないのか」
「おっぱいなんてずっと吸わせていたらいい」
「3歳で箸が上手に使えないなんて障害者や」
等々。
いやー、私もよく耐えたなあ(-。-)

でも耐えた甲斐あってか、息子が小学校に上がった頃
「あの時は悪かった。間違えやったってこないだ気付いた。」
と謝られてびっくり。
どうやら知り合いのばあさん保母さんの言うとおりに私に叱っていたのに、そのばあさんに孫ができたらそのばあさんの方針がころっと変わったそうな。

でも悪かったことに気が付いたら自分から嫁に謝る・・・これってすごい事だと思うんですよね。私、年とったらできるかなあ。
ぴろりん
2004/09/03 16:43
>ぴろりんさん
こんにちは♪なかなかすごい義母さんでしたね。義母さん世代って、そういう間違った育児方針があったと思いませんか?わたしは喘息なんですが、母は「育て方が甘いせいだ」とよく医者にまでののしられたそうです。
でもほんと、よく耐えられましたね・・・すごい精神力です。見習いたいです。悪かったと自分から謝る義母さん、今では仲良しなのですね^^ 悪いと気付いたら謝る、こどもにもそういうふうに接すといいっていいますよね。
そういう大人になれるようがんばりたいです。
totomaru
2004/09/03 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
義母との関係・・・・・「嫁と姑は仲良くなれるのか?」について totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる