totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS ものごとのうらおもて。

<<   作成日時 : 2004/08/31 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 18

昨日の凹みブログを励ましてくださった方、ほんとうにありがとうですm(_ _"m)ペコリ
台風のように、ぐわぁ〜ら〜〜〜っと荒れたら、嘘のように晴れたいと思います(なんのこっちゃ)。

さっき、ストレス発散と言いながら、お気に入りのネットショップでピアスを買ってしまった(^^;;
そういえば、先日の温泉旅行でお気に入りのピアスが変色してしまい、かなりショックだったことに気付いたのです。←温泉って金属が変色するんだねぇ・・・・
安物なんだけど、届くのが今から楽しみo((=゚ェ^=))o''ワクワク♪

こういうので気分が良くなるところが、女だねえあたし。

======================

さて、今日の出来事。

ここ数日、あまり体調のよくないケロ太。
かかりつけの病院へ行って診てもらうことにしました。

でも、病院嫌いのケロ太は玄関あたりでグズグズ言い始め(帰る〜、車に乗る〜など)、診察室付近で号泣し始めた。

「大丈夫、今日はモシモシするだけだから」
「痛いことしないよ」

って言っても全然だめ。

まあ、ここはずっと予防接種でお世話になってるところだし、血液検査(アレルギーの)とかもしてるし、いい記憶がないんだろうな〜、とは思うけれど、


きみの体調不良だから!ケロ太よ。おとなしくしててくれよぅ(ーー;)


日曜で診察が混んでるというので、先に吸入だけやってもらっておこうと、看護士さんが準備をしてくれた。でも号泣しているケロ太は、もちろんさせてくれるわけがない。

「ケロ太く〜ん。ほ〜らシールだよ?あ、ぬいぐるみもあるよ〜?」

猫なで声(失礼?)でなんとかケロ太をなだめようとするのだが、「いや〜!あっちいけ〜!」と泣きじゃくるケロ太に手を振り払われる。
それを数回繰り返したあと、眉間にしわを寄せた看護士さんがわたしに

「しょうがないですねえ。お母さん、じゃ手を押さえてもらえますか

思わず耳を疑うわたし。

ええええ!!!!押さえつけてまでやるの?
そんなことしたら、ますます病院嫌い→泣く→ますます病院嫌い→号泣。のエンドレス悪循環だよ〜。まずいよ〜。


「すいません。5分ほどちょっと席をはずしてもらえますか」

看護士さんにお願いすると、ケロ太を説得にとりかかる。
「これは痛くないんだよ」「この時計がピーって言うまでやるんだよ」などなど。

しばらく泣いて嫌がっていたケロ太は、わたしの言葉を少しづつ受け入れて泣き止み、自分からスイッチを入れるとおとなしく吸入を始めた。

後ろで違う作業をしながら見ていた(らしい)看護士さんが、
「あら〜すっかりいい子ちゃんになっちゃって〜。やっぱりお母さんねえ。」と言った。←ちょっと嫌味?

そうなのだ。ケロ太は神経質なところがあって、自分で納得しないとやらない。代わりに好きなことは大好きで、ものすごく集中してやれる。
でもその「こだわりが強い」ことは、わたし以外の人にはあまり手に負えないようで、パパもお手上げ状態なのです。
(どういうことをどういう風にこだわっているのかを判断して、いい方向に持っていってあげないといけないのが大変なんです)

で、吸入も終わったあと、かかりつけの先生に診察してもらうときに、

「ケロ太が〜。○○ってな感じで、こだわりが強くて大変なんです〜」と訴えると、

「ああ、それはねえお母さん。イイコトなんですよ
だって、それだけ今の自分の状況を分かってるってことだ。すごい理解力でしょう。こだわりだって、それだけ強い興味をもてるっていうのは観察力があるからでしょう。」

ああああ、ほんとだ(゚m゚=)ハッ!! そうか〜そう考えればいいのかあ。

「でもさっきみたいに、とりあえずパニックになっちゃって・・・・ああなると、わたしもイライラしちゃうし、困っちゃいます」と言うと、

「でもね、たとえばお母さんも言葉の通じない海外で、いきなり病院連れて行かれて何かされそうになったら、怖いでしょう?ケロ太くんにとってはそういうことなんですよね。
だから、さっきみたいに言って聞かせるのがいいと思いますよ。
こういう子は頭ごなしに叱るのはいけません
かえってパニックになりますから。そのつど、最初にこうするんだよって言って、終わったあとにも、こうだったね、こういうときはこうしようね、って根気よく言い聞かせてください」

と諭された。

う〜ん。さすが評判のいい小児科の先生だ〜。言うことがいい!(看護士さんはイマイチだったけど)

そうだね、なんといってもケロ太はまだ生まれて3年も経ってないんだよね。
そういえば、ケロ太のこだわりが強くなったのはバムちゃん出産のため義母に預けていた後からのような気がする。
わけのわからないままパパとママから離されて1週間。心細かったんだねきっと。
だから、急激な環境の変化を嫌うのかもしれないね。


ということで夕飯。
物は試しと(笑)一度首が苦しいとスタイをしなくなって長いケロ太ですが、お気に入りのタオルをクリップで首から止めるっていうのを納得させてみた
10分かかってやっとOK(^^;;
しかし1回OKになると、それからはもうOKになるケロ太。
今日のごはん、3食とも「ママ、ニモのタオルは?」と自分から言うようになった。

さすが先生!子供心をつかんでるね〜うんうん、いい調子♪


お風呂・・・入らない!と号泣する。
説得に30分・・・・



いいかげんにしてくれ〜〜〜〜!(怒)
お風呂に入るのは、君のためであって、わたしのためじゃぁな〜〜〜〜〜い!!




先生、頭ごなしに怒らないっていうのは無理です(T_T)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テスト
http://totomaru.at.webry.info/200408/article_22.html ...続きを見る
ふたごっち(゜o゜)(゜o゜)日記♪@W...
2004/09/02 13:02
根気がないのか、わからんちんなのか…
「ものごとのうらおもて。」http://totomaru.at.webry.info/200408/article_22.htmlを読んで、最近気が短い自分を反省した私。なので、日頃娘たちに何度注意しても、怒っても開けてしまうテレビの下の扉を開けてはダメと言う事を、やさしく諭そうではないかと思った。 扉には危ないのでストッパーを取り付けているのだが、最近、娘たちは解除はできないものの、力まかせに開けてしまうようになり、指を切った事もあり危ないので私が怒ってばかりいたのだ。今日も食事の用意... ...続きを見る
ふたごっち(゜o゜)(゜o゜)日記♪@W...
2004/09/02 13:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・反省。空龍はよく鼻風邪をひくので、小児科で鼻水を吸ってもらう(いつものコースで!!と先生に言われる)のですが、他の患者が見に来るくらい大泣き&大暴れをし、私と看護師さんで押さえつけるんです〜〜あ〜ダメですかね・・私。普通〜に押さえちゃってました。やっぱり病院の玄関で「!!」って顔します。
ケロ太くんはいつ位から説得にう応じるようになったのですか?totomaruさんの日記ってすっかり私の育児書と化していますよ。それもやっぱり♪来〜るきっと来〜〜るっていう未来の育児書です。
あっ!よかったら「イヤッホ〜番外編」見て下さい。そこに素敵な戦利品が!!!
umesora
2004/08/31 01:11
なんていい先生なんだー。
そうやって子供の立場でものが考えれて
それを母親に上手に伝えられる先生って貴重だよね。
それにしてもtotoちゃんはすごく根気があるよね。
尊敬です♪うちなんかすぐに頭に来ちゃうのでなかなか・・・。
でも説得するのもかなりの気力体力をつかうからそう度々説得するのも
大変だよね。がんばれtotoちゃん。(^o^)丿
humunuku
2004/08/31 09:56
素晴らしい先生ですね!子どもの頃に出会っていたかったです(笑)わたしもこうやって母を困らせたものだ・・・
でも,ケロ太くんは大きくなったときとてもいい青年になります。わたしが保証します!!(なぜか力説)
piro
2004/08/31 11:33
とても勉強になりました!まだちっちゃいからと片付けてしまわないで、分かるよう話して聞かせる努力をおしんじゃダメなんですね。
根気…私も欲し〜い、どっかで売ってませんか。(T_T)
sumomo@ふたごっち日記
2004/08/31 13:43
いつも勉強になります。いつかうちもこういう時が来るのかな〜(大変だな〜)と思ってます。
バムちゃんのお写真拝見しましたー。かわいい〜♪
にゃんだす
2004/08/31 15:16
あははは。最後のひとこと、笑っちゃいました。
ぐる
2004/08/31 17:21
↑に同じ・・・。おひゃ! でねでね、フォト日記見ちゃった〜。バム也・・・・・もー超かわゆい!!!!!!!
激かわゆい!!!!!!! もうおねいさんは鼻血ブーよ〜〜〜〜〜〜。
ぷる
2004/08/31 19:27
いい先生ですねっ♪
うちの上の子もすっごくこだわりが強くて、小学校に入るまでくらいはほんとに大変でした。
今はかなり楽ですよん(*^^*)
ついつい怒りまくってしまう毎日ですが、お互い頑張りましょうねぇ〜v(*'-^*)bぶいっ♪
それにしてもtotomaruさんって根気強い!尊敬です♪
myumyu
2004/08/31 19:55
totomaruさん。いつも思うケド、私の理想とするハハオヤ像ですな。
でも、お母さんも人間。いつも冷静にとはいかないこともありますよねー。
ワタシの知り合いに、何を言っても「いやだ」とぐずらない男の子がいて、「いい子なんだね。」と言うと、「いやだと言う気持ちが出ないということは良くないんだよ・・・」とその子のお母さんに言われて、ハッと気付きました。ワタシも立派なかあちゃんを目指して、頑張りまッス(・∇・)ノ
コンチャン
2004/08/31 20:46
>umesoraさん
鼻水を吸うのは嫌がるでしょうね(^^;;ケロ太もさすがにそれはだめなんで、押さえ込みなんですが(笑)そのときは、「すぐ終わるよ」「がんばろうね」って声をかけてます。
ケロ太が説得に応じるようになったのは・・・いつでしょう。バムちゃんを妊娠してからかな(だから、10ヶ月くらい前ですね)。抱っこ星人だったのを説得して歩かせることに成功してからですね。
育児書だなんて(///(エ)///) カーッ だめだめ育児の見本ってことで、反面教師にしちゃってください。ええほんとに。
totomaru
2004/09/01 12:04
>humunukuちゃん
ねーいい先生だよね^^小児科の先生なのにカウンセラーみたいに相談乗ってくれるし、愚痴とかうんうんって聞いてくれて、すごく心の支えになってるのよ。評判いいはずだよ〜。
説得・・・根気があるというよりは、それしか手がないって感じ(^^;;詩っての通り、ああいう子なので(笑)大声出しても効く子じゃないし、返って意固地になるし。でも効果がないと分かってても長時間説得してると、ガツンといいたくなってしまう悪母なのでした。
totomaru
2004/09/01 12:09
>piroさん
やっぱり育児って周囲の協力が必要だと感じます。こういういい先生がいて、わたしの育児を否定するのではなく、認めてくれてさらにいいほうに持っていこうとしてくれる・・・なかなかできないと思うんですよ。
ケロ太はいい青年になるでしょうか?piroさんにそう言っていただけると、なんかほんとにそう思えてきます^^ ありがとうヽ(^◇^*)/ ワーイ
totomaru
2004/09/01 12:14
>にゃんだすさん
今のかわいい赤ちゃんの寝顔からは想像できませんよね〜。反抗期って。
ケロ太は元々かなり聞分けのいい子で、反抗期って来るの?って思ってたけどちゃんと来ました(^^;; 成長としてはイイコトなんですけどね。
バムちゃん、見ていただいたのですね!ありがとうです〜♪親ばかと思いながらも載せてます^^携帯カメラの出番がやっときました(笑)
totomaru
2004/09/01 12:24
>sumomo@ふたごっち日記さん
根気・・・ほんとにどこかに売ってないでしょうか?(笑)わたしの根気も在庫あとわずかってところなんで(;^_^A アセアセ・・・でも双子ちゃんだと、片方ずつ説得してるとちょっと大変・・・かもしれないですねヽ(@◇@)ノ グルグル 
ルールも決めると楽になりますよ〜。お茶お菓子はこの椅子に坐って食べる(そこならこぼしてもOK=親のイライラが減る).テレビは1回30分(タイマーセット)などなど。すると子供もすんなり動いてくれます^^やってみてくださいね〜。
totomaru
2004/09/01 12:26
>ぐるさん
あははは(;^_^A アセアセ・・・本音です(笑)
だって、子供相手にイライラしないってのは無理です〜。なるべく頑張りますが、つい「いいかげんにしなさ〜い!」って怒っちゃうんですよね。未熟者め〜。
totomaru
2004/09/01 12:29
>ぷるさん
おお〜。フォト日記見ていただいてありがとうです。UPしてるけど、みんな見ててくれるのか・・・と思っていたので嬉しいです(*^^*) 
親ばかだ〜と思いつつ。でもこうしてかわいい〜って言ってもらえるとサイコーヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪
totomaru
2004/09/01 12:31
>myumyuさん
日記拝見しました〜。まさにうちのケロ太と同じようなこだわりの持ち主・・・そうかあ、ケロ太ももう少ししたらこうなるんだなあって思いながら読ませてもらってます。まだまだ怒ってしまう毎日ですが、根気よくがんばりますです。
totomaru
2004/09/01 12:35
>コンチャンさん
そうですよね。反抗期って自我の芽生えで必要なんだっていいますし、自己主張できるようになって欲しいですよね。でもそう言ってて、実際に反抗期になるとイライラしちゃうんですが(^^;;
日本のおかあちゃん目指してがんばりましょう( ̄0 ̄)/ オォー!!
totomaru
2004/09/01 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ものごとのうらおもて。 totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる