totomaruの なんでもない日常が全て

アクセスカウンタ

zoom RSS 常識ってもんが・・・(旅行一日目)

<<   作成日時 : 2004/08/15 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
フォト日記に載せたのですが、一泊で温泉旅行に行ってきました^^

じじばば(わたしの父母)と、わたしの妹夫婦&姪。そしてわたしたちです。

やっと3ヶ月になったバムちゃんと、一番わがままで手に負えない時期のケロ太と一緒ということで、いろいろ大変な旅行だったのですが、その中からとあるハプニングをいくつか。

ホテルでの夕飯のこと。
日本料理の醍醐味ということで、一品づつ仲居さんが運んできてくれる料理形式だったのですが、一番最初の料理を食べようとした妹が「あれ?」と言った。
それは「小さい玉ねぎの中心が抜いてあって、そこにそぼろが入れてあって、あんがかけてある」という料理だったんだけど、食べようとして割ってみたら、

中から髪の毛がっ!!

こういうアクシデントって、当たる人と当たらない人がいて、なぜか我が家はよく当たる。

ホテル側に言うべきか迷ったけれど、髪の毛は料理の上に乗ってた(風などで乗った)じゃなく、明らかに料理の中心から出てきたので、こりゃコックさんのせいだ、そんな髪の毛が入るような調理の仕方をしててはイカン!ということで、
次の料理を運んできた年配の仲居さん(50代くらいの女性)におそるおそる
「すみません・・・料理に髪の毛が・・・」と言った。
するとその仲居さん。怪訝な顔をして
「え、この中から?今?・・・・ああ、じゃ変えてきますね」と奥に引っ込んだ。

うわ〜。なんかちょっと嫌な感じだねえ。
ふつう、すみません!とかないのかねえ?
しかも(あんたの髪の毛じゃないの?)みたいな雰囲気漂ってたね〜って話していたら、

それから待てど暮らせど、なにも言ってこない。
(その仲居さんはその後、違う料理も運んできたけど、何も言わない)

1時間ほどが経過し、最後のごはんになって、これはどういうことだと違う仲居さんに言うと、
「え!そんなことが・・・・!!すぐ、すぐ調べてまいります!」とすっ飛んでいった。


すると、奥から支配人らしき方がやっぱりすっ飛んできて、
「このたびは、こちらのミスで大変申し訳なく・・・・」うんぬんといい始めた。
畳みに頭をこすりつけるかのような勢いで頭を下げ「今、急いで作らせておりますので」と。


・・・・・・あの仲居!もみ消したなっ!(怒)

どうも、髪の毛のことを報告してなかったらしい。自分のせいだと思われるのがイヤだったのだろうか?客商売をなんだと思っているのだろう。
しかも最初に伝えたときのあの怪訝な顔。こっちを疑っていたぞ絶対。

うちの父も、その仲居さんの行動に怒りを感じて、支配人さんに文句を言おうとしかけたとき、
支配人さんがくるっと姿勢を変えた。


(≧m≦)ぷっ! 支配人さんの靴下に、穴、穴が開いてるぅぅぅぅ〜〜〜(笑)←かかとの所

その穴を見て、父も妹も、みんな笑いをこらえるのが精一杯になってしまい、
なんとなく場が和んで「今から作っていただかなくてもいいですよ。もう食事も終わりですし」といい、代わりにジュース一本を頂いてその場は終わった。

========================

そのままホテル内をぶらぶらしていると、どうも夏休みの企画としてビンゴ大会をやっているところに出くわした。。
カードをもらって、わくわくしながらみんなで穴を開けていった。

1等は宿泊代が無料になるらしい!すごいな〜いいな〜。

わたしはけっこう「当たる」方で、去年もこういうホテルのビンゴで3等を当てて「浮き輪」をもらったんだけど、今回はだめでした・・・残念。

わたしのすぐそばにいたファミリー(やっぱりじじばばと夫婦と孫で、10人くらいの団体)はいくつも商品をもらっていた。
当たるところは当たるんだな〜って見ていると、

商品もどんどん少なくなってあと数個というとき、孫らしき男の子がじじに言った。
「ね〜。○○も△△も当たったのに、ぼくだけ当たらないよ〜」

すると、じじは持っていたカードにいきなりぶちぶちと穴を開けて、
「どうせチェックしてないんだ。当たったって言ってこれを持ってけ

その男の子は言われたとおりにカードを差し出し、商品をもらってきてしまった。


な。な。な。なんですとぉぉぉ〜〜〜゛(`ヘ´#) ムッキーー


そりゃその子だけ商品がないのはかわいそうかもしれない。
でもビンゴなのだ。そういうルールでしょ?
それをうまくいい聞かせてこそ、社会道徳ってもんが発達するわけで、
それをあんたがそんなズルをして、純真な子供に悪を教えてど〜するのっ!(怒)


でも、小心者のわたしには言えませんでした・・・・



「近頃の若い者は・・・」ってよくいいますよね。
わたしもコンビニの前でたむろってたり、制服着た高校生がたばこ吸ってるのを見ると、そう思います。
でも、その若いものをしつけるべき大人が、そういう行動をしている。
そりゃ若者の常識もなくなっていくわけだ┐(~ー~;)┌

そういえば、観光地で歩きたばこ&ポイ捨てをしてるのは、じーじ世代が多いような気がする。
「子供向けコンサートで日本の未来を憂う」で、親世代の常識のなさを嘆いたけれど、

親世代ではなく、その上、じじばば世代の常識からなかったのだ!
それじゃあ、日本もだめになるわけだ。非常識の継承。わ〜怖い。


いや、わたしも、うちの父母も潔癖ではないから、あまり大きいことは言えないけれど、
客からの苦情をもみ消そうとしたり、ビンゴでずるを孫に教えたりはしない。


なんとも言えない、旅行一日目でした。


その後、もっか風呂嫌いのケロ太は、温泉に入らないと号泣し(^^;;
温泉に来た意味がないとパパとわたしを困らせるのでした。
写真は、ゆかたを着たケロ太。前髪切り過ぎちゃった(^^;;


つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
totoちゃんがお出かけすると何かしら事件(んな大げさな・笑)が起こるね〜。
しかしその仲居信じれん(>_<)客商売をなめるな〜!お客に何言われてもお客様第一なのにね。
でも支配人の靴下の穴ナイスよね(笑)ツボを心得てるわ〜(笑)ビンゴのズルもいかんね。常識ない人が多いんだね(^-^;)
うちは来年の夏に泊まりで近場の海に行きたいねって話してます♪さすがに3ヶ月のチビが2人もいると
どこにも行く気にならない(>ω<)
kotoa
2004/08/15 23:34
お帰りなさい。さぞ、お疲れでは?
私など、高速道路40キロ渋滞のニュースを見て、他人事だから「ア〜ア大変だな〜」とか思いながら家の雑用したり、ブログをしたりしておりました。(今年は妻と子供だけ帰省です。)
さて、本題に入りますと、そうですね〜、いろいろ問題のある人間社会ですが(何か宇宙人の意見みたい:笑)、totomaruさんのような方が一人でもいるということは、それだけでも希望だと思います。
わたくしごとですが、私は昔、人間嫌いみたいなところがあったんですけどね。平井和正(知ってます?幻魔大戦・エイトマン等の作者です)の影響もあって。ところが、今は司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の影響で、心を広く持って人に優しくあるように心がけてます(まあ、小者の私には無理なんですが)。
ととと、うまくまとまってないんですが、F1が始まるのでこの辺で終わります。スミマセン。
信・龍・宗
2004/08/15 23:51
>kotoaちゃん
う〜ん、やっぱりトラブルメーカー(笑? なんでそういうことに当たっちゃうんだろうね?
支配人さんの靴下の穴、ナイスでしょ〜〜〜。まさか、わざとだった_なんて思ったくらいだよ(^^;;
泊まりで近場の海、いいねえ。今は大変なだけだから、来年1歳くらいになってれば少しは楽かも。
totomaru
2004/08/16 21:54
>信・龍・宗さん
やっぱり赤ちゃん連れは大変でした・・・まだ3時間おきの授乳なんで、父や義弟に背中を向けただけで飲ませたり、、、疲れに行ったようなもんです。ケロ太は大喜びでしたけどね(^^;;
幻魔大戦!!読みましたよ〜。小さい頃に読んだので意味が分かってなかった割りにおもしろかった記憶があるので、今また読んでみたいですね。
心を広く持って人に優しく・・・・なかなかできることじゃないですよね。信・龍・宗さんこそ、この殺伐とした現代社会に必要な方です。妻のステンレスボトルを言うべきか迷う・・・なんて、ステキなだんなさまなんだろうな〜っていつもブログ拝見しております^^ F1始まってますね〜。
totomaru
2004/08/16 21:59
totomaruさん、それはちょっと、ほめすぎです。赤面してしまいますよ。
それより、「幻魔大戦」をご存じとは、うれしいですね。それでは「ウルフガイ・シリーズ」は知ってます?
と、盛り上がりたい所ですけど、40才にもなるとなぜかわからないけど、平井和正は読めなくなってしまいました。本は捨ててないし(ほとんど全部持ってます。何十冊になるんだろう?)、嫌いになったわけではないんですけどね。
「単純に年をとって好みが変わっただけだ」って、もう一人の自分がいってますが、無視、無視。
F1は残念でした。期待してたんですけどね。
信・龍・宗
2004/08/16 23:39
ううむ、ウルフガイシリーズは分かりません(ーー;) 同じ作者の方ならおもしろそうですね。いつか読んでみたいです。
>「単純に年をとって好みが変わっただけだ」
そういうのってありますよね〜。逆におもしろく感じたりするのもあって奥深いです。
実は、宇宙船ヤマトを小さい頃見てたとき、なんでイスカンダルに向かってるのか知らなかったんです(笑)でも最近だんながDVDセットを購入し、一緒に見たらすごい!放射線除去装置?とか21世紀でも充分通用する話なんですね〜。おもしろかったです(*^^)
totomaru
2004/08/18 08:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
常識ってもんが・・・(旅行一日目) totomaruの なんでもない日常が全て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる